ユニバーサル取説

タイトル: ユニバーサル取説
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年6月15日22時27分

本文:
ユニバーサルの取説を借りることが出来ました。

表紙の写真は、100mmEレンズ付きなので、最後期のものと思われま
す。
またスキャンして取り込もうと思っています。(出来ればPDFファイル化
したい。)

さて、今さら新しい発見もないかなと思って眺めていたのですが、
重大な勘違いをしていたことに気がつきました。

お恥ずかしい話で、皆さんにお詫びしなくてはいけないので、別投稿にしま
す。



タイトル: Re:ユニバーサル取説
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年6月17日12時25分

本文:
さて、取説のなかに、システムチャートがあるのですが、
おおよその物は持っていることに、我ながら笑います。

持ってないのは、ポラ用の150mm,250mm用マスクとか。(笑)
そんなもん、あったのか、つー感じですね。
あとは、等倍複写台。
ハイランド用、グラフレックス用のフラッシュガンアダプター。
250mmf5のフード。
RBの70mmフィルムホルダーをつけた場合に使う、ロングアイピース。
これは、あっても欲しくないす。(笑)

おそらく、取説の最終版ではないかと思うので、だいぶカタログ落ちしたも
のもありますね。
レボ雲台、250mmf8、回転グリップ、パックフィルム用ホルダー、などが見当
たりません。
あれ?
ポラ用の、フレームがいっぱい書かれている外付けファインダーも載ってな
いぞ。
別のチャートでは見たんだけどなあ。
これも落ちたのかな? 


タイトル: Re:ユニバーサル取説(スペーサー)
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年6月17日20時28分
 

本文:
取説のスペーサーの説明を見ていて思ったのですが、
きっちり等倍の撮影をしたいと思ったら、75mmとNo.1(厚いほう)の組み
合わせしかないようですね。

No.2、No.1、No.1+No.2の3種類の組み合わせによる倍率表がでています
が、それぞれの間には、クロスオーバーする倍率がありません。
スペーサーだけで接写をしようと思うと、帯に短し襷に長しになってしまう
ので、微調整したいときは、中間リングのほうがいいようです。

しかしながら、後玉の切り欠きの問題で、75mmには中間リングは使えませ
ん。(切り欠きが水平になる位置に来るように調整すれば使えないこともな
いとは思いますが、リングに取り付けるには、レンズマウントの位置決めの
ピンを抜かなくてはなりません。)

そう考えると、倍率を決めずに画面上の大きさを重視して接写するなら、中
間リング、はじめから等倍と決まっている(例えばデュープ)なら、75mm
とスペーサーがいいように思います。等倍複写台も、その組み合わせで使う
ようになっているのではないでしょうか。

取説には、75mm、100mm、127mmに使った場合の倍率や、被写体距離
が出ていますが、残念ながら150mmや250mmに使ったときに、最短撮影
距離がどれくらい短くできるかは書かれていません。
今度機会があったら実測してみたいと思います。



一覧へ戻る】 ※最新の画面を表示するには再読み込みしてください.

以下は広告です。