ポラパックのことで

タイトル: ポラパックのことで
投稿者 : ガメラ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年2月27日16時31分
 

本文:
すみません。サーチエンジンでここまでたどりつきました
RB初代機使いなのですが、
マミヤプレスからPアダプタなるものを使用して
ポラロイドパックをしようできるものを手に入れました。
そこで、引き蓋が、取っ手の部分が折れていて、
引き出しずらくなってしまっているのです
MAMIYAのカタログの載っている
修理サービスのカメラ屋さんに電話しても
もう、30年も前のカメラなので、
引き蓋自体もありませんといわれてしまいました
この引き蓋、どうにかして、他から転用はできないでしょうか?
黒っぽい樹脂でできています。
それから、フィルムパックの蓋の通常開ける方とは反対の
ほうが(左側)が、こちらもカバーが開くようになっていて、
あけると、+・−、3Vとか書いてあるのですが、
何に使用するものなのかわかりますか?
一瞬電池かな?なんておもったんですが、
自動ロールなんてないし、RB自体は、電子制御じゃないですし・・・
フラッシュガンか、なにかのバッテリーをいれるように
なっていたのでしょうか?ご存知のかたが
いらっしゃいましたら、教えてください。



タイトル: Re:ポラパックのことで
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年2月27日18時50分
 

本文:
ガメラさん、こんにちは。
小学生の時、初代ガメラの白黒映画を女の子と見に行った記憶がある、ゼッ
トンです。

さて、手に入れられたのは、一番初期のポラロイドホルダーですね。
それはおそらく、当時出ていた蛇腹式のポラロイドカメラのボディーを流用
して作られた物です。
それらのカメラの中には、露出がオートの機種もありましたので、電池ボッ
クスはその痕跡ではないでしょうか。+・−などの表示があるだけで、実際
の配線はしてないと思いますが、いかがですか?

そのタイプのポラホルダーは、プレス用だけでなく、ハッセル用などもあり
ました。
引きぶたも左に抜くのではなく、下に(上にでしたっけ?)引き抜くんです
よね。
従って、今のポラホルダー用の引きぶたとは、大きさ、形状が違うわけで
す。
材質もおっしゃるとおり、プラスチックというか、ベークライトというか、
ちょうど初期型マミヤプレスのフィルムホルダーに付いていた引きぶたと同
じような材質ですね。しかし、フィルムホルダー用のものとは、大きさが違
うので、流用できません。

私の考えたところでは、流用できそうなものは思いつきません。
従って、自作なさるしかないのではないでしょうか?
もし同じような厚みのステンレスがあれば、東急ハンズなどDYI店で、希
望の大きさにカットしてくれるのでは?(確証なし)
今の引きぶたがステンレスのままであることを考えれば、特に黒くなくても
構わないと思います。ただ、差込口の遮光布がへたっていないといいです
が。

とりあえず、私の知恵はこんなところです。
もっと良い解決方法をご存じの方がいらっしゃいましたら、フォロー願いま
す。


タイトル: Re:ポラパックのことで
投稿者 : ガメラ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年2月27日23時25分
 

本文:
ゼットンさん早速の返信ありがとうございます。

>さて、手に入れられたのは、一番初期のポラロイドホルダーですね。
これは、初期型なんですね?(^^)
実はバッテリーの件、カメラ屋さんから、
マミヤに問い合わせしていただいたのですが、
話が古過ぎて、即答していただけず、
折り返しになっていて、
現在回答待ちという状態です(笑)

>それらのカメラの中には、露出がオートの機種もありましたので、電池ボッ
>クスはその痕跡ではないでしょうか。+・−などの表示があるだけで、実際
>の配線はしてないと思いますが、いかがですか?

そうなんです。それだけに、不思議だったんです(笑)

>そのタイプのポラホルダーは、プレス用だけでなく、ハッセル用などもあり
>ました。
>引きぶたも左に抜くのではなく、下に(上にでしたっけ?)引き抜くんです
>よね。

はい、そうです。下に引き抜くようになっております。

>私の考えたところでは、流用できそうなものは思いつきません。
>従って、自作なさるしかないのではないでしょうか?
>もし同じような厚みのステンレスがあれば、東急ハンズなどDYI店で、希
>望の大きさにカットしてくれるのでは?(確証なし)

やはり、そうですか、、、ありがとうございます
もし、なにか、解決方法がありましたら、
この後も返信をお待ちいたします
よろしくお願いいたします。 



タイトル: Re:ポラパックのことで
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月2日09時22分
 

本文:
ガメラさーん、その後も立ち寄られていますか?

謎解きの答えがありました。


先日私が書いた、蛇腹式のポラロイドカメラとは、この手のものです。
いろんな型がありますが、ここに出ているのは、露出はEEなので、
そのために電池が必要だったんですね。



>現在回答待ちという状態です(笑)

その後、回答ありましたか?
カメラ屋さんも、もうちょっと勉強しないと・・・(^_^;)


ちなみに、プレスにくっついているやつもありました。


これには、引きぶたはついているんですかね?
どうですか?
この際だから、これを手に入れられて、ガメラさんもプレスオーナーの沼には
まっていく・・・、なんてのは?(笑) 



タイトル: Re:ポラパックのことで
投稿者 : ガメラ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月7日23時07分
 

本文:
ゼットンさんたびたびありがとうございます

>いろんな型がありますが、ここに出ているのは、露出はEEなので、
>そのために電池が必要だったんですね。
>3枚目の写真で、謎が解けると思います。

え??そうだったんでしょうか?(^^;
マミヤからカメラ屋さんがいただいた回答は
ポラロイドのため、タイマーを必要とする人が・・・
ってタイマーって話だったんですけど・・・
そういわれると、そのほうが正しいようにおもえますね(^^)

引き蓋の件、やはりマミヤからも20年前に
取り扱い停止になっているんで・・・といわれてしまいました

あとは、ステンレスか、プラスティックみたいなもので
作ろうかとおもいます

ところで、使用にあたって、四苦八苦しました
ポラロイドを引き抜く際に、次の一枚もいっしょにでてきてしまったり、
ムラがでたりと、、、
乾かし時間がたりなかったのか、印画紙の方へ
うまく写真がくっついていかなかったり
はじめての使用にあたって4/10しか
写真としてみることができなかったんです(^^;
ただしいポラパックの使い方を詳しく知りたいものです(^^;

>どうですか?
>この際だから、これを手に入れられて、ガメラさんもプレスオーナーの沼には
>まっていく・・・、なんてのは?(笑)

(笑)
プレスのことをここでみせてもらって、すこし気になったのは
アオリ機構のある機種ですね
あのアオリって、大判カメラのようなアオリと同じなんですかね??
僕は数年後に大判カメラへ移行していきたいとおもってます(^^) 



タイトル: Re:ポラパックのことで
投稿者 : れんずまにあ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月8日11時44分
 

本文:
ガメラさんこんにちは。

引き蓋はたとえばガラクタ屋(ちゃんとした店名でっせ)などのジャンクを多く扱っ
ているところなどで気長に探せば見つかることがあります。諦めないで下さい。

>ポラロイドを引き抜く際に、次の一枚もいっしょにでてきてしまったり、
>ムラがでたりと、、、

仕事で多量にポラを消費していた頃、バックのローラーが汚れるので頻繁に水洗い手
入れをしていました。ローラー部分は簡単に外して手入れできます。

現像むらはローラーの汚れから来ることが多いようです。

ポラバックの使い方は大概ポラバックの裏蓋を開いた後ろに書いてあることが多いの
ですが。白いタブは手早く、撮影後のプリントは3−5秒くらいかけて一定速度でホ
ルダーに直角に引き抜くことが大切です。

>あのアオリって、大判カメラのようなアオリと同じなんですかね??
>僕は数年後に大判カメラへ移行していきたいとおもってます(^^)

大判カメラのアオリ方法には多種多様なものがありますが、マミヤプレスのバックア
オリに関してはリンホフマスターテヒニカのバックアオリ機構と全く同じものです。
大変有用だと思います。 



タイトル: ありがとうございます
投稿者 : ガメラ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月9日00時26分
 

本文:
>引き蓋はたとえばガラクタ屋(ちゃんとした店名でっせ)などのジャンクを多く扱っ
>ているところなどで気長に探せば見つかることがあります。諦めないで下さい。
当方、地方の福岡なのですが、そういったものがないかどうか探してみます。

>仕事で多量にポラを消費していた頃、バックのローラーが汚れるので頻繁に水洗い手
>入れをしていました。ローラー部分は簡単に外して手入れできます。
ローラー部分を支柱と一緒に上にあげることができるので
掃除はできそうです。もちろん、今回使うときも最初掃除をいたしました。
で、10枚(最初4枚ほど撮影後、1週間ほど放置後にのこりの6枚を
撮影しました)が終了した段階で今、裏フタをあけてみると、かなりよごれてます
こんなによごれるんですね(^^;
で、カスのつき方としては、よくみると、2本のローラーが
端から端まで完全に閉口ではなくて、
女性のO脚のように、中がゆるく、両外がしまっているので、
フィルムが通る、両端近くのほうに、断然とよごれが付着しています。
ちなみにフィルムはフジのFP100Cです

>ポラバックの使い方は大概ポラバックの裏蓋を開いた・・・・
英語で赤いところを押せと書いてあります(^^)

>白いタブは手早く、撮影後のプリントは3−5秒くらいかけて一定速度でホ
>ルダーに直角に引き抜くことが大切です。
一定速度と直角にですね・・・・・φ(゜゜) メモ

ところで質問です。
よくわかっていないのだとおもうのですが、
質問1.露光したあと、バックの中で温度による現像時間を待つのでしょうか?
それとも、撮影した後、すぐに引き出し、あ現像時間が立ってからはがすのでしょうか?
質問2.現像時間が長すぎても(30分とか放置すると)、液などの問題で
(現像時間がながくなりすぎて)返っておかしくなるのでしょうか?

>大判カメラのアオリ方法には多種多様なものがありますが、マミヤプレスのバックア
>オリに関してはリンホフマスターテヒニカのバックアオリ機構と全く同じものです。
>大変有用だと思います。

これに関しては、フロントと、バックのアオリについて、
週末勉強をくわしくしてからまた、書かせていただきたいとおもいます。
ありがとうございました。 



タイトル: ポラホルダーのローラー
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月9日06時24分
 

本文:
すみません。
れんずまにあさんより先にレスつけさせていただきます。(早起きしたもんで。笑)


>で、10枚(最初4枚ほど撮影後、1週間ほど放置後にのこりの6枚を
>撮影しました)が終了した段階で今、裏フタをあけてみると、かなりよごれてます
>こんなによごれるんですね(^^;
>で、カスのつき方としては、よくみると、2本のローラーが
>端から端まで完全に閉口ではなくて、
>女性のO脚のように、中がゆるく、両外がしまっているので、
>フィルムが通る、両端近くのほうに、断然とよごれが付着しています。

ローラ!(西城秀樹風にお願いします。笑)

むむむむ・・・
私の持っているポラホルダーのローラーを確認しましたが、2本のローラーは平行になっ
ています。
真ん中がゆるく、端がしまっているというのはヤバイですね。(¨;)
そのせいで、両端ばかり強く押されて現像液がはみ出し、ローラーが汚れるものと思われ
ます。
ご存じかと思いますが、ポラは黒タブを引き抜くときにローラーの間を通り、その際に現
像液の入っている部分が押しつぶされて、フィルム面に塗布されるようになっています。
現像液が均等に塗布されるには、ローラーが平行になっていないとまずいでしょう。

ガメラさんにとっては、(゜◇゜)ガーンなお話かも知れませんが、すべての不具合の原因
はこのローラーにありそうです。

現在市販されているタイプのものは、ローラーが簡単にはずせ、その部分だけを交換する
ことも可能です。(たぶん、ポラロイドから取り寄せられると思います。)
が、ガメラさんのやつは、ちと古すぎる・・・・(^_^;)
いちおう、修理可能か、件のカメラ屋さんでお聞きになってみてはいかがですか?


>ところで質問です。

続きにてお答えいたします。


タイトル: ポラの現像(1)
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月9日06時54分
 

本文:
>質問1.露光したあと、バックの中で温度による現像時間を待つのでしょうか?
>それとも、撮影した後、すぐに引き出し、あ現像時間が立ってからはがすのでしょうか?

露光の後、すぐに引き出さなくても大丈夫ですが、そのまま待っていても、まだ現像され
ません。
白タブを引いた段階でもまだです。
黒タブを引いて、ポラを引き抜いてから現像が始まります。
そして、所定の時間が経過後、剥がします。
現像時間は、FP-100でしたら黒タブの根本に書いてあったと思いますが、温度が低いと時
間がかかり、あまりに低すぎる場合は、発色も悪くなります。現像は化学反応ですから
ね。温度による影響があるわけです。
寒いときによくやるのが、引き抜いた後に手に挟んで暖めることです。ま、気持ち程度な
んですがね。あと、野外ですと脇の下に挟んだりもします。
その際に注意しなければいけないのは、ポジとネガがずれないようにそっと挟むことで
す。
撮影前にポラホルダー自体も保温されていれば、なお理想的です。



タイトル: ポラの現像(2)
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月9日06時56分
 

本文:
>質問2.現像時間が長すぎても(30分とか放置すると)、液などの問題で
>(現像時間がながくなりすぎて)返っておかしくなるのでしょうか?

おかしくなります。(あははは。おかしくなった。>失礼。ギャグですからね。笑。)

そこまで放置したことはありませんが、色が悪くなりますね。(シアンぽくなるんだった
かな?うろ覚え。)
ですが、90秒でいいとことを、うっかりわすれて3分くらい放置してあってもそれ程の
変化は認められません。
それ以上にはならないほうがいいでしょう。うっかり忘れていても、5分以内にははがし
たほうがいいです。
いずれにしても、所定時間以上の現像時間は必要ありません。(短いのはダメですが。)

お持ちのポラホルダーがRB用だということでお話ししますが、RBで使うとポラ画面は
全面使われず、未露光の周囲が黒く残りますよね。
私は現像進行の目安として、その黒の部分の締まり具合で、はがしても大丈夫かどうかを
確認しています。
ちょっとはじっこをめくってみて、まだ茶色っぽかったら、もう少し時間を延長します。
慣れるとどれくらいの黒さならオーケーなのかが分かるようになりますが、確認するのは
一応所定時間が経過してからにして下さい。



タイトル: 忙しくて・・・
投稿者 : ガメラ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月13日00時33分
 

本文:
レスが遅くなってすみません
ありがとざいます。
やっぱり、放置しすぎはよくないんですね
このまえ、1時間ほどでも、半溶解していたように
おもいます(^^;;;;;;;;; 



タイトル: Re:ポラの現像(2)
投稿者 : れんずまにあ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月9日12時30分
本文:
>そこまで放置したことはありませんが、色が悪くなりますね。(シアンぽくなるんだった
>かな?うろ覚え。)

12時間放置しましたが、画像が溶けていました(爆笑)マジ。 



タイトル: Re:ポラの現像(2)
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月9日18時25分
 

本文:
>12時間放置しましたが、画像が溶けていました(爆笑)マジ。

おおお!
貴重なデータだ!だ!

でも、
何の役にも立たないだ!だ!(爆爆爆) 


タイトル: Re:ポラの現像(2)
投稿者 : れんずまにあ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月11日07時52分
本文:
>>12時間放置しましたが、画像が溶けていました(爆笑)マジ。
>おおお!
>貴重なデータだ!だ!

でしょー、
出先でタイプ55と655を撮影して、水洗する場所も乾燥する暇もなくっ
て、ピールアパートを剥がして放置するか、そのまま剥がさずにおいておくか
でヒジョーになやんだあげく、やむなく12時間放置になったのよ。

>何の役にも立たないだ!だ!(爆爆爆)

そう、剥がして放置するのと比べてどちらが良かったのか比べないと意味がな
いデータだよね。

ちゃんと水洗できないところで55撮るなってか(爆笑)

その時手持ちの4x5フィルムは使い尽くして、55しかなかったのよ。

55は水洗だけではバックコートを完全には取り除けないのですが、ちょっと
水洗して黒いゲルと現像剤を洗い出しておけば、あとは好きなときに亜硫酸ナ
トリウムで再洗浄して完成できます。
急ぎの時はこれでいいのだ。


タイトル: 新たな疑問
投稿者 : ガメラ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月13日00時37分
本文:
>でしょー、
>出先でタイプ55と655を撮影して、水洗する場所も乾燥する暇もなくっ
>て、ピールアパートを剥がして放置するか、そのまま剥がさずにおいておくか
>でヒジョーになやんだあげく、やむなく12時間放置になったのよ。

ところで、現像時間をおいて、引き剥がした後、
基本的に水洗いとかするのが、基本なんですか?
どういったタイミングでするんでしょ
すぐ?それとも、すこし乾いてから?
完全に乾いてから??
(^^;;;;;;;;;;; 



タイトル: Re:新たな疑問
投稿者 : れんずまにあ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月13日12時00分
本文:
>ところで、現像時間をおいて、引き剥がした後、
>基本的に水洗いとかするのが、基本なんですか?

現像終了(ひきはがし)後ただちに亜硫酸ナトリウム水溶液に浸すのがベストです。

亜硫酸ナトリウムが無いときに緊急避難で流水で水洗します。

>どういったタイミングでするんでしょ
>すぐ?それとも、すこし乾いてから?
>完全に乾いてから??

問題になっているのは55または655のネガフィルム側です。
バックコート側は乾燥させても行けると思いますが、現像液は固まると厄介でしょ
う。すぐに水洗するのが基本ですが、一分一秒を争うほど慌てなくても、スタジオ撮
影でしたら一段落してからで充分だと思います。

陽画側は,水洗の必要はありませんが、数時間内に酸性硬膜コート剤(箱に同封され
ている)を塗布乾燥させます。でないと画像が酸化されて、黄色く色あせてしまいま
す.

これっていい加減なところで止めたら古い写真の雰囲気になるんじゃあ?
 



タイトル: コートしないと・・・
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月13日15時59分
 

本文:
>陽画側は,水洗の必要はありませんが、数時間内に酸性硬膜コート剤(箱に同封され
>ている)を塗布乾燥させます。でないと画像が酸化されて、黄色く色あせてしまいま
>す.
>これっていい加減なところで止めたら古い写真の雰囲気になるんじゃあ?

う〜ん、いい加減なところで止めると言っても・・・(^_^;)?
薄く塗っとくとかですかね?

れんずまにあさんはお分かりと思いますが、コートしないでおくとだんだん画像が褪
せてきて、消えてしまいます。
ちょっと黄色くもなりますが、セピア調になるというよりかは、どんどん白く像が消
えていくという感じですね。
消えていくのは結構早いです。1週間のうちには変化を見て取れます。


タイトル: Re:コートしないと・・・
投稿者 : れんずまにあ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月13日22時08分
 

本文:
翌日にはかなり最大濃度が薄れてしまいますよね。 



タイトル: Re:新たな疑問
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月13日15時17分
 

本文:
もう、れんずまにあさんのレスでお分かりとおもいますが、
55(4X5用)と、665はネガの取れるタイプです。
そのほかのポラと勘違いなさっていませんか?
フジのFP−100はネガは取れませんし、もちろん陽画のほうも水洗不要です。

くれぐれも陽画のほうを水洗しないで下さいね。
きっと乳剤が剥がれちゃうと思いますから。
また、陽画が乾くまで乾くまで、乳剤面に触れないことも肝要です。
乾く前は傷が付きやすいし、ほかのものと重ねるとくっついてしまいます。
急ぐときは、ドライヤーで温風乾燥するのがいいです。
ポラ社からは、御大層な温風乾燥機も発売されています。(でも、証明写真屋さん
くらいですよね、そんなのが必要なのは。)  



タイトル: Re:新たな疑問
投稿者 : ガメラ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月13日19時48分
 

本文:
ゼットンさん丁寧にありがとう
そそ、、最初勘違いしてたんだけど、
レンズマニアさんの話をよく読んで
あ、、おれのは違うから関係ないんだって、
わかりました(^^;
ほんと、ど素人でご心配かけます。  



タイトル: Re:ポラの現像(2)
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月11日10時11分
 

本文:
>そう、剥がして放置するのと比べてどちらが良かったのか比べないと意味がな
>いデータだよね。

たぶん、剥がして乾燥させちゃったほうが、まだマシな気がします。
少なくとも画像が溶けちゃうよりは。
30秒で現像が完了するものを、12時間放置する根性に敬服いたします。
(^_^;)

以前も書きましたが、印画を剥がした後に、遮光紙の封筒に挟んで軽くスク
イーズ、現像液をあらかた紙にくっつけてはがしておいたネガは、その後乾燥
してもなんとか見られます。
ただし、これはネガ保存のための方法ではありませんので、その後乾燥したネ
ガを水洗いしても、きれいなネガは取れないと思います。きっとムラが残りま
す。

>ちゃんと水洗できないところで55撮るなってか(爆笑)

自分の体内から出る「水」を使うというのわ?
なんか、サバイバルっぽいですね。(笑)



タイトル: 封筒?
投稿者 : れんずまにあ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月11日14時02分
 

本文:
>たぶん、剥がして乾燥させちゃったほうが、まだマシな気がします。
>少なくとも画像が溶けちゃうよりは。

うんうん。

>30秒で現像が完了するものを、12時間放置する根性に敬服いたします。

参ったくわ。ずぼらさに(爆)

>以前も書きましたが、印画を剥がした後に、遮光紙の封筒に挟んで軽くスク
>イーズ、現像液をあらかた紙にくっつけてはがしておいたネガは、その後乾燥
>してもなんとか見られます。

うん。でもスクイーズしたときに傷つけそうでやだ。
優しくクリネックスね、うっふん。
ところで遮光紙の封筒ってどこにあるの?
パックフィルムなら最初に引っ張って捨てちゃう1枚だけ?

>自分の体内から出る「水」を使うというのわ?
>なんか、サバイバルっぽいですね。

昼飯に肉を食べて尿を酸性にしておくのがポイントだ(さいとうたかをアットうそ)
 



タイトル: Re:封筒?
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月11日15時06分
 

本文:
>うん。でもスクイーズしたときに傷つけそうでやだ。

以外と傷はつかないすよ。
でも、ネガ保存のための方法じゃないから、勧めませんが。

>優しくクリネックスね、うっふん。

なんか、そのほうが、ティッシュがこびりついてしまいそうな気がするなあ。

>ところで遮光紙の封筒ってどこにあるの?
>パックフィルムなら最初に引っ張って捨てちゃう1枚だけ?

メンゴ。
なんか、書き方が悪かったすね。(^^ゞ
でも、れんずまにあさんの体験談は、タイプ55の話でしょ?
だから、、パックフィルムのことじゃないのよー。
「封筒」って書いたけど、遮光紙のこと。
なんて書いたらいいか分からなかったので。(^_^;)
2枚合わせになってるから、「封筒」みたいじゃない?

で、無理矢理語呂合わせ。

ロケに行くときは「水筒」を持っていくというのでわ、いかが?
それと霧吹きかな?
霧吹きの水でシュコシュコやれば、けっこう現像液を洗い落とせるんじゃないかな
あ。
なんて、想像で書いてますんで、だれか実践してください。
あるいわ、もっといいアイデア募集中。(笑)


タイトル: 水
投稿者 : MATIA

URL   : http://www.awane-photo.com
登録時間:2002年3月11日15時12分
 

本文:
>霧吹きの水でシュコシュコやれば、けっこう現像液を
>洗い落とせるんじゃないかなあ。

その水ですが,酢酸が入っていたらマズイ? 



タイトル: Re:水
投稿者 : れんずまにあ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月11日16時01分
本文:
>>霧吹きの水でシュコシュコやれば、けっこう現像液を
>>洗い落とせるんじゃないかなあ。
>その水ですが,酢酸が入っていたらマズイ?

どうなんでしょう。ポラロイド現像ゲルはアルカリなんでしょうね。
陽画のコートには酸性の硬膜液を使っているようですし。
でも洗浄液には亜硫酸ナトリウムが指定されていて、陰画は必ずしも中和しな
くてもいいんじゃないかと。

そうすると単なる水があたりさわりないところかしら。

自称さいとうたかを の先ほどの発言は根本的に間違っているかも(笑) 



タイトル: Re:水
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月11日16時48分
 

本文:
55のデータシートがここにありました。(ただし、英文)
http://www.polaroid.com/products/
product_detail.jsp?PRODUCT%3C%3Eprd_id=30923&FOLDER%3C%3Efolder_id=
352815&bmLocale=en_US&bmUID=1015830502985&WebLogicSession=
PIxX0KX5BcJnRXTJsq3VwF2pwyQhu1Nyf8EQrxuTNBixLqznA0xY5It0HQO8vQxTeJyBrKQ
6qPQ3|-6106800775834134136/-1979950386/5/7005/7005/7002/7002/-1&PRDREG=
POL&FromListing=1&SOURCE=catalog

うわー、コピペしたんだけど、こんなに長いと思わなかった。
これじゃアクセスできないかな?
このページの右側にproduct resourcesというのがあって、T55FDSというのをク
リックすると、pdfファイルがダウンロードできます。
ご興味のある方は、どうぞ。
上記のページは、アメリカのポラロイドのサイト
http://www.polaroid.com
からproduct>business Instant Film>Sheet Film 4X5>Type 55 Learn Moreで
探していけば、たどり着けると思います。

でも、やっぱり、すぐに亜硫酸ナトリウム溶液に浸せってだけで、水がないと
きゃどーすんだってのが書いてない。
やっぱ、水タンク背負ってロケに行くしかないですね。
遭難したときにも役に立つし。
釣った魚を酢で締めるにはいいですが、通常は普通の水のほうが良いのでは?
あるいは、はなから亜硫酸ナトリウム溶液を吹きかけるか。

でも、水タンク背負って行くくらいなら、最初から亜硫酸ナトリウム溶液の
入ったタンク持ってったほうがいいですね。(笑)

水よりビールのほうがいいかな?
で、体内の水をつくって利用する。(まだ、言うとるんかいな。)
でも、ということは、もよおしてこないと撮影できないか。
我慢してると、撮影も落ち着かなくなるし・・・。
むむむ、難しい・・・。(考えこむな!)


タイトル: Re:ポラパックのことで(1)
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月8日19時31分
 

本文:
ガメラ〜、ガメラ〜、つよいぞ〜、ガメラ〜♪

って、昔、歌があったんですよ。
え?ご存じない・・・?
こらまった、しつれいいたしましたあ〜〜(^_^;)

>マミヤからカメラ屋さんがいただいた回答は
>ポラロイドのため、タイマーを必要とする人が・・・
>ってタイマーって話だったんですけど・・・

これ、本年度珍答迷答大賞にノミネートしておきましょう。(爆笑)
確かに、ポラバックにタイマーがくっついた製品もあります。
でも、たいていのは、クリクリクリッとダイヤルを回してセットする、ゼンマイ式
タイマーですね。
キッチンタイマーのようなデジタル式のものがくっついたのも、あったような気が
しますが、定かではありません。 あ、いかにも後でタイマーをくっつけた感じのポ
ラバックがここにありました。
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b19882696

いずれにしてもタイマー用の電池バックスではないでしょう。
それに、ガメラさんのお持ちのタイプで、タイマーが付いたものは見たことがあり
ません。タイマー付きポラバックは、プラスチックボディーになってからだと思い
ます。

>引き蓋の件、やはりマミヤからも20年前に
>取り扱い停止になっているんで・・・といわれてしまいました

引きぶたに関してのお問い合わせは、マミヤにお尋ねになったのはよろしいとは思
いますが、その他、ポラに関することは、日本ポラロイドにお問い合わせなさった
ほうがいいと思います。
マミヤはポラロイドから部品を買って、自社のカメラで使えるように改造したに過
ぎません。従って電池ボックスのことは、マミヤにとって関係ないことなので、分
からなくても仕方ないかも知れません。
同じポラバックを使って、ハッセルに使えるようにしたものが、アルカスイス社か
ら供給されていたようです。

(2)に続きます。  



タイトル: Re:ポラパックのことで(2)
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月8日19時34分
 

本文:
>ところで、使用にあたって、四苦八苦しました

すでにれんずまにあさんがレスを付けられているとおり、おそらくはローラーが汚
れているのではないかと思います。
お持ちのものは古いものなので、ローラーが固着して回転していないのかも知れま
せん。
ローラーは、はみ出した現像液によって汚れやすいので、時々清掃してやることが
肝要です。
いま市販されているものは、ローラーが簡単に取り外せて、掃除もしやすいのです
が、ガメラさんのタイプのやつはどうでしょう?
ローラーはずせますか?
もし、はずれなかったら、綿棒にレンズクリーナーとか、アルコールを染みさせ
て、隙間にこびりついた現像液のかすを落として下さい。
もし、きれいにしてもローラーが回転しにくいようでしたら、残念ながら軸が曲
がってしまったとか、機械的な損傷があるのかも知れません。ローラー以外の、
フィルムが引き出される部分も汚れやすいので清掃してください。そして、それら
の部分も引っかかる要素がないか、点検してください。

あと、失礼ながらお尋ねしますが、お使いになったポラは新しいものですよね?
期限が切れたり、保管中に高温多湿の場所におかれていたりすると、ポラフィルム
自体が、内部でくっついたり変質したりしている恐れがあります。

すみません。
(3)に続きます。  



タイトル: Re:ポラパックのことで(3)
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月8日19時35分
 

本文:
>プレスのことをここでみせてもらって、すこし気になったのは
>アオリ機構のある機種ですね
>あのアオリって、大判カメラのようなアオリと同じなんですかね??

バックアオリが出来るのは、初期型のマミヤプレスと、モデルチェンジしたスー
パー23という機種ですね。
私はれんずまにあさんの意見とはちょっと違っていて、これらのバックアオリは
「おまけ」程度だと思っています。
アオリの実用性から考えると、フロントがあおれるのと、バックがあおれるので
は、フロントのほうが使いやすいです。
どちらのアオリも同じような効果が得られますが、バックアオリはフィルム面を動
かすことになるので、像の形が変わります。
アオリ=4X5以上の大型カメラ、というように思いがちですが、中判でもフルア
オリをそなえたカメラはあります。アオリを楽しみたいというだけなら、むしろ中
判のほうが機動性があるし、フィルムコストも安く上がるのでいいのではないかと
私は考えています。
みなさん、いつでも全紙以上に写真を伸ばすわけではないでしょうし。

それと、残念ながら、アオリの出来るマミヤプレスには、お手持ちのポラバックは
取り付けられません。(^_^;)


タイトル: Re:ポラパックのことで(1)
投稿者 : ガメラ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月9日00時34分
本文:
ゼットンさんありがとうございます。

>ガメラ〜、ガメラ〜、つよいぞ〜、ガメラ〜♪
>って、昔、歌があったんですよ。

し、、しってます(^^;

>これ、本年度珍答迷答大賞にノミネートしておきましょう。(爆笑)

大賞をとれますでしょうか?(笑)

>引きぶたに関してのお問い合わせは、マミヤにお尋ねになったのはよろしいとは思
>いますが、その他、ポラに関することは、日本ポラロイドにお問い合わせなさった
>ほうがいいと思います。

φ( ̄_ ̄) うーん ありがとうございます。
ポラロイド社って、倒産したんでしたっけ??
再建しているんですか?
あ、、ポラが好きな方に、こんなことを書くと
ギャオスを送られてしまうかもしれませんね・・・・・すみません 


タイトル: ポラロイド社
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月9日07時08分
 

本文:
>>ガメラ〜、ガメラ〜、つよいぞ〜、ガメラ〜♪
>>って、昔、歌があったんですよ。
>
>し、、しってます(^^;


うれしいっす。\(^o^)/
最近こーゆーネタが通じる方が多くて、うれぴいです。


>ポラロイド社って、倒産したんでしたっけ??
>再建しているんですか?

生きてるみたいですよ。(笑)
製品もまだありますし。

>あ、、ポラが好きな方に、こんなことを書くと
>ギャオスを送られてしまうかもしれませんね・・・・・すみません


超音波怪獣ですね。
ガメラには一番のライバルですからねぇ。
この掲示板のギャオスは誰かな?(笑)


タイトル: Re:ポラパックのことで(2)
投稿者 : ガメラ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月9日00時46分
本文:
>ローラーはずせますか?

ローラー自体は簡単にはずれそうにありません
ただ、赤いところを押すと、ローラーが支柱とともに、
浮かび上がります(れんずまにあさんにレスをかいてます)

>残念ながら軸が曲がってしまったとか、機械的な損傷があるのかも知れません。
れんずまにあさんのレスにかきましたが、ほんのすこしO脚ぎみにみえるのですが
ローラーは指でツルンツルンと簡単にはまわせません。
人差し指と親指でグリッグリッっとまわすって感じでしょうか?!
やはり、異常でしょうか??

>あと、失礼ながらお尋ねしますが、お使いになったポラは新しいものですよね?
>期限が切れたり、保管中に高温多湿の場所におかれていたりすると、ポラフィルム
>自体が、内部でくっついたり変質したりしている恐れがあります。

うーん、、、それがですね
全国チェーンのカメラのキ○ムラのわが町にある店舗で
在庫としてはないのだけれど、
証明写真用に店舗でストックしているやつをわけていただいたんで、
ケースはなかったんですよ、、もちろん、、銀色のビニール?包みは
ついていましたんですが・・・賞味期限がわからない状態でした。

で、質問ですが、
最初の黒い紙を引き出した後は、蓋等をあけると、当然、露光するんで、
あけてはいけないんですよね?10枚使用し終わるまでに
日数を要しても、ローラーは10枚終わるまで、掃除はおあずけ状態に
なってしまうんですよね??? 



タイトル: ポラのローラー(2)
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月9日07時21分
本文:
>れんずまにあさんのレスにかきましたが、ほんのすこしO脚ぎみにみえるのですが
>ローラーは指でツルンツルンと簡単にはまわせません。
>人差し指と親指でグリッグリッっとまわすって感じでしょうか?!
>やはり、異常でしょうか??

O脚ぎみの話は別レスに書きましたので。
ローラーの動きですが、空転するようにくるんくるんと軽く回るというほどではない
にしろ、汚れが溜まって動きが渋くなっていなければ、割と軽く回ります。
ローラーがO脚でなくても、回転が渋くなっていると、ポラ引き出しの際に引っか
かったり、ずれたりすることがあります。
あまり固いのは、ノーグッドですね。

>うーん、、、それがですね
>全国チェーンのカメラのキ○ムラのわが町にある店舗で
>在庫としてはないのだけれど、
>証明写真用に店舗でストックしているやつをわけていただいたんで、
>ケースはなかったんですよ、、もちろん、、銀色のビニール?包みは
>ついていましたんですが・・・賞味期限がわからない状態でした。

あまり古いやつは問題ですが、きっと分けてもらったやつは大丈夫でしょう。
化粧箱に入っていなかったのは、業務用だからです。
業務用は20本(もっと多かったかな?)パックぐらいになっていて、箱なしです。
期限はアルミパックのどこかに印字してありませんでしたか?(うろ覚え)


>で、質問ですが、

また、続きにてお答えします。
(ここの掲示板、長文が書けないもんで。(^_^;))



タイトル: 途中でローラーの清掃をするには
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月9日07時44分
 

本文:
>最初の黒い紙を引き出した後は、蓋等をあけると、当然、露光するんで、
>あけてはいけないんですよね?10枚使用し終わるまでに
>日数を要しても、ローラーは10枚終わるまで、掃除はおあずけ状態に
>なってしまうんですよね???

確かに最初の遮光紙を引き抜いた後は、裏蓋はあけないほうがいいです。
しかし、ポラパックは下を向いて装着されているので、パック自体が浮き上がらなけ
れば、さほど感光しません。
かといって、おおっぴらに裏蓋を開ければ、隙間から回り込んだ光によって、端の方
にカブリが生じるでしょう。
私はたまに、次の白タブが出てこない、白タブを引いても黒タブが出てこない、とい
うことがあるときに、そっと蓋を少し開け、タブを引き出してやることがあります。
その際、あまり蓋を大きく開けなければ、感光しません。でも、絶対という保証は出
来ません。応急処置です。

もし途中でローラーの清掃が必要な事態になってしまったら、ダークバックの中、あ
るいは真っ暗になる場所で、ポラパックを外してください。
そして遮光できる箱か袋にポラパックを入れておけば大丈夫です。
再装填の際は、次に引き抜く白タブが外に出るように注意して入れてください。
(と言っても、手探りでやることになりますが。)
白タブは、ローラーの間を通す必要はありません。
ポラがローラーの間を通るのは、黒タブを引き抜くときだけで、それまでは何もロー
ラーの間には挟まれていません。


タイトル: Re:ポラパックのことで(3)
投稿者 : ガメラ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月9日01時05分
本文:
>バックアオリが出来るのは、初期型のマミヤプレスと、モデルチェンジしたスー
>パー23という機種ですね。
>私はれんずまにあさんの意見とはちょっと違っていて、これらのバックアオリは
>「おまけ」程度だと思っています。
>アオリの実用性から考えると、フロントがあおれるのと、バックがあおれるので
>は、フロントのほうが使いやすいです。

たとえば、風景撮影で、手前の花壇、奥の山々などに両方ピントを合わす程度だと
バックのアオリで充分なんでしょうか?
また、たとえば、マクロ撮影で花などを撮る場合、
当然ピントは一番手前のほうへもってくるとおもうのですが、
その場合絞りをF32とかに設定しても、奥側が、ピントがボケてしまうんで
ピントを全体にもってきたかったりするんですけど、
その場合は、バックのアオリだけで充分なんでしょうか?
すみません、、、まだ35mm一眼レフ自体をもって3年なので、
大判カメラにまだまだ知識がうといんです。

>どちらのアオリも同じような効果が得られますが、バックアオリはフィルム面を動
>かすことになるので、像の形が変わります。
像の形がかわる・・・理解できるような、、、できないような・・・(^^;
もうすこし勉強してから出直したほうがよさそうですね

>アオリ=4X5以上の大型カメラ、というように思いがちですが、中判でもフルア
>オリをそなえたカメラはあります。アオリを楽しみたいというだけなら、むしろ中
>判のほうが機動性があるし、フィルムコストも安く上がるので・・・・

えーーーーーーーーっ
そんなのあるんですか??どこのどういった機種なんだろう??
まあ、35mmでも、ハンザからフィールド35ってアオリがありましたかね?
カメラ本体がかえそうな金額ですけど(笑)
僕にとっては、最終的にアオリ機能がほしくて、35mmの解像度では
ものたりなく感じ始めているので、いづれは大判とおもい、、
しかしながら、35mmAFAE一眼レフしか使用したことがない今の状態では、
とってもいきなり大判というように進む勇気がなくて、とりあえず、
67中判機で、マニュアル仕様機種でなれて、勇気ができたら、
大判にいきたいとおもってるんですが(^^;


タイトル: アオリについて
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月9日08時32分
本文:
>たとえば、風景撮影で、手前の花壇、奥の山々などに両方ピントを合わす程度だと
>バックのアオリで充分なんでしょうか?

はい。
フロントアオリでも、バックアオリでも同じ効果は得られます。
非常に高価ですが、35mmでもシフトレンズというのがありますよね。
あれは言わば、フロントアオリをしているのと同じことです。
私はEOSユーザーなのですが、キャノンでは24mm,45mm,90mmのシフトレンズがラインナッ
プされています。

>また、たとえば、マクロ撮影で花などを撮る場合、(中略)
>ピントを全体にもってきたかったりするんですけど、

アオリによって、「ある一平面」の全面にピントを合わせることが可能になります。
理屈の上では、ピントというのは「ある一平面上」にあるものです。
アオリの出来ないカメラでも、等距離にあるものにはピントが合うことはお分かりにな
るでしょう。
アオリはその平面の位置を、フィルム面と平行でない位置に持ってくる作業です。
それによって、手前から奥までピントの合った写真を撮ることができます。
しかし「平面」にしかピント面がないことから、今度は逆に、近くのものでもその平面
からはずれた場所は、通常よりボケが大きくなります。
そうした場所もピントを来させてやるには、やはり絞り込んで深度を深くしてやるしか
ありません。


タイトル: Re:アオリについて
投稿者 : れんずまにあ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月11日11時35分
 

本文:
んちゃ。(^p^)/

>フロントアオリでも、バックアオリでも同じ効果は得られます。

そですね。まず斜め上から構図を決めて、バックを垂直に立てれば、正立位置からフロン
トを斜めにティルトダウンするのと同じ効果になります。結局同じなんです。あとは慣
れ。

あ、ホースマンのカタログを取り寄せて、後ろに簡単にアオリの方法が解説されています
から。タダですので是非ご参照を。

>非常に高価ですが、35mmでもシフトレンズというのがありますよね。

EOSのは特別高いんです。機能もピカイチですけども。

>アオリによって、「ある一平面」の全面にピントを合わせることが可能になります。

平面ではなく、任意の曲面にピントを合わせることができるVariable forcus fieldレン
ズ、略してVFCレンズというものをマニュアルフォーカス時代のミノルタが2本出して
いました。
24mmはなんに使うかよくわからないレンズですが、35mmシフトはVFCとシフトを組み合
わせてティルトに近い、しかも曲面に焦点があうという希有なレンズです。
一遍使ってみたいと思いますが,,,,



タイトル: Re:VFCレンズ
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月11日11時48分
 

本文:
>平面ではなく、任意の曲面にピントを合わせることができるVariable forcus fieldレン
>ズ、略してVFCレンズというものをマニュアルフォーカス時代のミノルタが2本出して
>いました。

うわー、
う、う、う、うわー、
し、しらにゃ〜〜い!!!!(アット_アット)/ 

そんな不気味なものがあったとわ!

いやー、いつもながら、かないませんなー、ご隠居にわ。(¨;)


タイトル: Re:VFCレンズ
投稿者 : れんずまにあ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月11日13時54分
 

本文:
>そんな不気味なものがあったとわ!

ミノルタって実験的な奇妙なシステムをいきなり投入してきますね。
このVFCの他にも、反射望遠ではいまだに最短焦点の250mmやバリソフトロッコール85mm、蛍
石レンズ、現行機種でもここまでの機能はないというマルチファンクションバック、ようやくα
システムで発売されたものの、その原型は20年前に発表されていたというSTFレンズなど。
オリンパスが実用化したフィルム面測光も元々はミノルタの特許だったそうですし。

でもいずれもアイディア倒れじゃなくて使い勝手も良いんですよ。
35mmのシフトレンズも、他社があっさり自動絞りを諦める中で、自転車のブレーキワイヤーみた
いな伝達システムで自動絞りを実現していたし、EOSが出すまでは世界一使いやすいシフトレ
ンズだっただろうと思います。現行品の時に買わなかったのを今でも後悔しています。

私ミノルタ好きです。マルチファンクションバック愛用しています。



タイトル: アオリのできるカメラ
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月9日08時35分
 

本文:
>>アオリ=4X5以上の大型カメラ、というように思いがちですが、中判でもフルア
>>オリをそなえたカメラはあります。
>えーーーーーーーーっ
>そんなのあるんですか??どこのどういった機種なんだろう??

あまり、一般的ではないかも知れませんが、いっぱいあります。
が、需要も限られているため、どれもこれもお高いです。(笑)
昔からある国産機では、ホースマンですね。(ここの掲示板では、馬男とか馬人間と呼
ばれています。ある意味、マミヤプレスのライバルなんで。(^^ゞ)
大体は大型カメラを作っているメーカーですが、国産ではタチハラ、ナガオカ、エボ
ニー、外国製ではリンホフ、アルカスイスなどですね。
アオリ量はそれほど大きくはありませんが、フジのGX680はフロントアオリをそな
えています。

>まあ、35mmでも、ハンザからフィールド35ってアオリがありましたかね?
>カメラ本体がかえそうな金額ですけど(笑)

ホースマンからも35mm用、中判用のアオリコンバーターが出ています。
ハンザに比べてもっと高いですが。(笑)
あ、ハンザからも、アオリの出来る、木製6X9が出ていましたね。

>とってもいきなり大判というように進む勇気がなくて、とりあえず、
>67中判機で、マニュアル仕様機種でなれて、勇気ができたら、
>大判にいきたいとおもってるんですが(^^;

だいじょぶです。
どんなベテランでも最初は初心者です。(笑)
でも、カメラの歴史から言うと、35mmのほうが歴史が浅いんです。
ということは、昔の人は大判カメラが当たり前だったわけで・・・。
そんなにむつかしく考えることはありません。触ってるうちに分かってきますよ。
カメラの基本原理は全部同じです。フィルムの大きさが違うだけです。

ここのところ掲示板に活気がないので、なんでもお聞きになりたいことがあったらご質
問下さい。
ほんとはマミヤ関係の場所ですが、ま、これをご縁に。
なんて、わたし、オーナーでもないのに勝手に言ったらまずいか。
でも、オーナーは忙しそうだから、オーナーが見てない今のうちに・・・。(笑)

あ、壁に耳あり・・・かな?(笑) 



タイトル: Re:アオリのできるカメラ
投稿者 : れんずまにあ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月11日10時03分
本文:
んちゃ。

>あまり、一般的ではないかも知れませんが、いっぱいあります。
>が、需要も限られているため、どれもこれもお高いです。(笑)

中古ならだいぶお買い得ですけれど、マミヤプレスがダントツに安値ですね。
レンズを加味すればコストパフォーマンスは並ぶものがない。
フルアオリできるという項目を加えるとマミヤプレスは外れてしまうのが残念。

>昔からある国産機では、ホースマンですね。

馬男は機種が多く初期型は値がこなれていますが、アオリが制限されます。
アオリやバックの回転で縦位置変換を行うレボルビング機能の有無で価格が決まるとみてよい
でしょう。フロントフォールを除くフルアオリ、レボルビングが完備したのは985、VH、
VH−R、ER−1です。お求めになるなら上記の機種をお勧めします。

>大体は大型カメラを作っているメーカーですが、国産ではタチハラ、ナガオカ、エボ
>ニー、外国製ではリンホフ、アルカスイスなどですね。
>アオリ量はそれほど大きくはありませんが、フジのGX680はフロントアオリをそな
>えています。

ゼンザブロニカS2、EC用DXベローズやマミヤ645用ベローズはアオリ機能を備えてい
ます。ブロニカ用は無限遠から使えるのですが、無限遠ではアオリができないので残念。
純正ではないレンズを工夫したら遊べるかも。
また、ロシアのハッセル似システムのキエフ88用にフロントでフルアオリができる広角レン
ズが3種類用意されています。
http://www.hartblei.com/index.htm

>>まあ、35mmでも、ハンザからフィールド35ってアオリがありましたかね?
>>カメラ本体がかえそうな金額ですけど(笑)
>ホースマンからも35mm用、中判用のアオリコンバーターが出ています。

かなりの長焦点(確か80mm以上)しか無限遠が来ないと思います。
麗々しく宣伝していますが私には使いやすいシステムには思えません。
それと、35mm一眼レフを使う時はマウントやミラーボックスに蹴られてあまり大きなアオリも
できません。

>ここのところ掲示板に活気がないので、なんでもお聞きになりたいことがあったらご質
>問下さい。

はい(^q^)/



タイトル: Re:アオリのできるカメラ
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月11日10時35分
 

本文:
さすがー、れんずまにあさん。(^o^)/
きっとご登場なさると思っておりやした。
う〜ん、いっきにここまで話がすすんで、ガメラさん、付いてこれるかな?
ガメラだけに、甲羅に閉じこもって、「手も足も出ない」なんて・・・。
あ、おあとがよろしいようで・・・(/--)/

>>大体は大型カメラを作っているメーカーですが、国産ではタチハラ、ナガオカ、エボ
>>ニー、外国製ではリンホフ、アルカスイスなどですね。

自己レス。
カンボもあった。リンホフ、アルカスイスに比べれば安い。
IPPFにタチハラやナガオカも出ていたんだけど、ナガオカのところにはかなり高齢の出展者の
方がいらっしゃた。長岡さんご本人なのかなあ?
木製暗箱メーカーは、いわば職人さんの手作りメーカーですからね。近い将来絶えてしまうか
も知れない。ん〜〜。

>また、ロシアのハッセル似システムのキエフ88用にフロントでフルアオリができる広角レン
>ズが3種類用意されています。
>http://www.hartblei.com/index.htm

尾も白い!囲いい!
こんなのはIPPFにもなかった。マミヤやペンタの645用もあるみたいじゃないですか。
スタイルもなかなかですね。

>>ホースマンからも35mm用、中判用のアオリコンバーターが出ています。
>かなりの長焦点(確か80mm以上)しか無限遠が来ないと思います。
>麗々しく宣伝していますが私には使いやすいシステムには思えません。

ですね。
蛇腹の長さの問題や、イメージサークルの問題で、長玉しか使えませんね。
用途としては、小物撮影のブツ撮り用だと思います。

>>ここのところ掲示板に活気がないので、なんでもお聞きになりたいことがあったらご質
>>問下さい。
>
>はい(^q^)/

も〜、イヂワルっ。(笑)



タイトル: 遅いのは・・・
投稿者 : ガメラ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月13日00時55分
 

本文:
>う〜ん、いっきにここまで話がすすんで、ガメラさん、付いてこれるかな?
>ガメラだけに、甲羅に閉じこもって、「手も足も出ない」なんて・・・。
>あ、おあとがよろしいようで・・・(/--)/
亀族の特徴です(笑)
でも、たしかについていけてないかも(^^;
でもとても勉強になります
なんだか、こんなに詳しいかたとお話をしてると、
ゼットンさんや、れんずまにあさんは、
おいくつのかたなんだろうか?って、
へんな想像にはいってます(笑)

メーカーさんの名前、、全部でないですが、
ずいぶんとわかります
でもメーカー名だけ(笑)
そういえば、、国産で、トヨってのもありましたよね?

>木製暗箱メーカーは、いわば職人さんの手作りメーカーですからね。近い将来絶えてしまうか
>も知れない。ん〜〜。
大判を購入するとき、やっぱり、価格との相談が
でてくるとおもんですが、
馬男さんだったでしょうかね、、木男(ウッドマン)とか
タチハラ・ナガオカなんかの木製からだろうか・・なんて
おもうんですが、、、
ガメラは、山に登ってとかって撮影は考えられないんで、
頑丈さはたくさんと必要としないとおもってます。
でも、形は、スタジオビューよりも、
持ち運び簡単なフィールドビューかな?とおもっています
そこで、実際に木製の寿命って、どんなもんでしょうか??
激しい使い方をしなければ、
箱よりも蛇腹のほうが、先にいかれやすいのですかね?
そうなると、木製も金属製もないんでしょうが・・・


タイトル: Re:遅いのは・・・
投稿者 : れんずまにあ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月13日12時08分
 
本文:
>おいくつのかたなんだろうか?って、

ひみつ。

>でも、形は、スタジオビューよりも、
>持ち運び簡単なフィールドビューかな?とおもっています

いろいろお使いになってみてください。
気に入ったもののが一番です。
慣れが全てです。

>そこで、実際に木製の寿命って、どんなもんでしょうか??
>激しい使い方をしなければ、

100年以上前の木製蛇腹写真機はいまでも立派に使えるものが多いです。
金属製は錆びて使用不能になる可能性がありますので、よい木製なら生きている間は大丈夫ではない
でしょうか。

>箱よりも蛇腹のほうが、先にいかれやすいのですかね?

昔の質がよい革製蛇腹は100年以上もつようです。でも一応古いものはチェックしないとダメで
しょう。
今のケミカルクロスは10年くらいで折り曲げ部分に穴が開くことが多いですが、パッチを当てたり
して補修すればいいでしょうし張り替えも可能です。つまり、ローテクの塊ですので蛇腹がいかれて
も怖くない。


タイトル: Re:遅いのは・・・
投稿者 : ガメラ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月13日19時51分
 

本文:
れんずまにあさんありがとうございます。

>>おいくつのかたなんだろうか?って、
>ひみつ。

いいもーーーん(笑)ゼットンさんが教えてくれたもんねーーーっ
でも、200歳はすごいっしゅ(笑)
でも、200年いきてれば、たしかに100年は大丈夫って
言葉に太鼓判をおされたような気になります(^^)V


タイトル: Re:遅いのは・・・
投稿者 : れんずまにあ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月13日22時24分
本文:
ふぉっふぉっ、ムー大陸のころから生きて居られるカメさんに年寄り呼ばわり
される筋合いはないでのう、ごほごほ。


タイトル: 木製4X5
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月13日15時40分
 

本文:
>ゼットンさんや、れんずまにあさんは、
>おいくつのかたなんだろうか?って、

わたちも、ひみちゅ。
れんじゅまにあさんは、たぶん、その知識の豊富さから見て、200歳は越えてますね。(^_^)
そこいくと私なんか、やっと2しゃいになりまちた。

>タチハラ・ナガオカなんかの木製からだろうか・・なんて
>おもうんですが、、、
>持ち運び簡単なフィールドビューかな?とおもっています

さっき立ち寄った中古カメラ屋(三宝カメラです)に、金具の部分が金ぴかしたタチハラが、
3万5千円でありましたよ。程度も悪くなかったように見えました。
どうです?(^_^;)
レンズも150mmだったら、中古品は2万円台であるでしょう。

>そこで、実際に木製の寿命って、どんなもんでしょうか??

だいじょぶですよ。シロアリでも食わなきゃ。(そんな話は聞いたことないですが。)
でも、日本の場合は、夏場の湿気には気をつけたほうがいいですね。
特に蛇腹が皮だと、カビがはえやすいです。
厳密なことを言えば、木ですから季節によって(湿度によって)多少は影響されるところもありま
す。でも、大抵は許容範囲に入ると思いますが。ですが、雨に当てるのは、本体にも、蛇腹にも良
くないです。
寿命は、自分以上にあるでしょうから、生きているうちは心配しなくていいと思います。(笑)

>激しい使い方をしなければ、
>箱よりも蛇腹のほうが、先にいかれやすいのですかね?

そのカメラ(の蛇腹)で使える一番短いレンズで、めいっぱいライズするか、一番長いレンズで蛇
腹が千切れんばかりに伸ばすかでもしない限り、そんなには蛇腹をいためないとは思いますが。
激しく使わなくても、カメラしまうときは畳みますからね。使うたびに伸ばしたり畳んだりで、少
しずつ角が傷んでいきますが、だいぶ使い込んでからの話だと思います。


タイトル: Re:木製4X5
投稿者 : ガメラ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月13日19時58分
 

本文:
ひゼットンさんどーも(^^)

>>ゼットンさんや、れんずまにあさんは、
>>おいくつのかたなんだろうか?って、
>わたちも、ひみちゅ。
>れんじゅまにあさんは、たぶん、その知識の豊富さから見て、200歳は越えてますね。(^_^)
>そこいくと私なんか、やっと2しゃいになりまちた。

いやいや、、、、ゼットンさんも100才はこえてるんじゃないですか?(笑)


>さっき立ち寄った中古カメラ屋(三宝カメラです)に、金具の部分が金ぴかしたタチハラが、
>3万5千円でありましたよ。程度も悪くなかったように見えました。
>どうです?(^_^;)
>レンズも150mmだったら、中古品は2万円台であるでしょう。

おーーーおーーーそんなもので、、あるんですね(TT)
地方にすんでると、そうやって、中古屋さんもたくさんないので、
ヤフオク中心になってしまいます(^^;
実際にものをみて、じっくり買いたいものですね
で、関東、関西方面に住んでると、物欲がとまりそうにないですね(爆)

>寿命は、自分以上にあるでしょうから、生きているうちは心配しなくていいと思います。(笑)

いえいえ、、れんずまにあさんを目標に300歳は生きたいとおもいます(笑)



タイトル: カメラ
投稿者 : MATIA

URL   : http://www.awane-photo.com
登録時間:2002年3月11日10時41分
 

本文:
>>また、ロシアのハッセル似システムのキエフ88用にフロントでフルアオリができる広角レン
>>ズが3種類用意されています。
>>http://www.hartblei.com/index.htm
>
>尾も白い!囲いい!
>こんなのはIPPFにもなかった。マミヤやペンタの645用もあるみたいじゃないですか。
>スタイルもなかなかですね。

たしか,HARTBLEIブランドのシステムは,
フィルムバックがハッセルのパクリ(互換性があるはず)
だったはずです。

で,こんなのもあります。
http://www.kievcamera.com/kiev88CM.shtml  



タイトル: キーエフ、キエフ
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月11日11時25分
本文:
>たしか,HARTBLEIブランドのシステムは,
>フィルムバックがハッセルのパクリ(互換性があるはず)
>だったはずです。
>で,こんなのもあります。
>http://www.kievcamera.com/kiev88CM.shtml


ごーごーキエフ〜♪(^o^)

いいですねー、ここ。
キエフが出してる、ハッセル用アクセサリーっていうのがいい。(笑)
キエフとハッセルでバック部に互換性があるっつーことは、
いまプロの世界でははやりの、
1600万画そのディジタルバックがキエフにも付くっていうことですな!
いいでしゅねー。
キエフもデジカメになれるじゃん!(笑)

でも、
キエフでも立派に仕事できるとは思うんだけど、
やっぱ、プロには「見栄」ってもんがあるからねぇ。
見えなくても、「見栄」って・・・・(。_・☆\ ボカ!

T中ちょー○くさんならいざ知らず、それ以外の人で、キエフ使ってもクライアントがなあ・・・。
MATIAさん、そーゆーカメラマンにも、仕事発注します?(笑)


タイトル: キエフでお仕事
投稿者 : MATIA

URL   : http://www.awane-photo.com
登録時間:2002年3月11日12時28分
 

本文:
>T中ちょー○くさんならいざ知らず、それ以外の人で、キエフ使ってもクライアントがなあ・・・。
>MATIAさん、そーゆーカメラマンにも、仕事発注します?(笑)

初めての人でなければ,「お試し」はしてもらってもいいかも(笑) 



タイトル: Re:キエフでお仕事
投稿者 : れんずまにあ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2002年3月11日13時56分
 

本文:
>>MATIAさん、そーゆーカメラマンにも、仕事発注します?(笑)
>初めての人でなければ,「お試し」はしてもらってもいいかも(笑)

いったれいったれドンドンーーー

壊れてきた。 



一覧へ戻る】 ※最新の画面を表示するには再読み込みしてください.

以下は広告です。