マミヤプレス現役です

タイトル: マミヤプレス現役です
投稿者 : ゼットン

URL   : 未登録
登録時間:2001年11月6日23時31分
 

本文:
はじめまして。こんにちは。
マミヤプレスのページがないかなと思っていたところ、こちらを発見できて
喜んでおります。

まずは、ご挨拶代わりに所有機材の紹介を・・・。
ユニバーサルプレス(ブラック)ボディ4台、50、65、75、100、
127、150、6X7ホルダー4、6X9ホルダー2(いずれも2型か3
型)、ポラパック、ピントグラス(カットホルダー用、野外ルーペのついた
やつ、薄型フレンネル入りのやつ、ポラ用)、Gアダプター、縦横切り替え
装置、証明写真用4枚撮り装置、接写リング、接写用延長枠、などです。

タイトルに書きましたとおり、舞台写真を撮る仕事で現役で使っておりま
す。いまどきプレスをよく使っているのは、この業界だけなんじゃないかと
思います。
記念写真屋さんもさすがにもうプレスは使っている人は少ないでしょう。い
ま記念写真屋さんが使っているのは、フジカが多いですね。

私も昔からプレスを持っていたわけではなく、仕事で使う必要があって中古
で集めました。
中古カメラ屋では、プレスはもう、レンズ、ボディ、ホルダーなどが、年代
の違うものが組み合わされて売られていることが多いです。その中で状態の
いいものや、お買い得なもの、セット販売になっているものなどを買いあ
さっていったら、上記のような状態になってしまいました。一時は上記のレ
ンズがほぼもうワンセット、ボディが8台くらいになったこともあります
が、いいものだけ残して、あとは売ってしまいました。

上記レンズ以外に、4X5用の180mmや210mmをプレスに使えるよ
うにした、改造レンズなどもあります。
また詳細などは、いずれ書き込ませていただきます。

では、今後ともよろしくお願いいたします。

PS
RZ、7なども有しております。



タイトル: Re:マミヤプレス現役です
投稿者 : YOICHI

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2001年11月7日01時33分
本文:
かなり集めていらっしゃいますね。

私のは、ほとんどがジャンクですが集まってきています。
(レンズの曇りだけはどうにもなりません)

舞台撮影でお使いとは、お仕事でしょうか?
シャッター音は1眼レフよりは小さいと思いますが、なにか工夫しておられます
か?
また、室内で250mmとかお使いですか?

観光地などの写真屋さんはフジの690を使ってるのをよく見かけます。
(東京タワーなど)
しかし、今年、大宰府天満宮でマミヤプレスの写真やさんを見かけました。
あと、テレビで見たのですが、メキシコシティーの広場の写真屋さんが首から下げ
ていました。

今後もよろしくお願いします。




タイトル: Re:マミヤプレス現役です
投稿者 : YOICHI

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2001年11月7日01時40分
 

本文:
YOICHIさんは No.533「Re:マミヤプレス現役です」で書きました。
>舞台撮影でお使いとは、お仕事でしょうか?

YOICHIです。
ゼットンさんは「仕事で現役で使用」とお書きでした。
失礼しました。



タイトル: Re:マミヤプレス現役です
投稿者 : れんずまにあ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2001年11月7日20時08分
 

本文:
YOICHIさん、ゼットンさん、こんばんは。

私もマミヤプレス好きのはしくれです。
ゼットンさんは何をメリットとお考えでしょう。
レンズ交換できる大画面、距離計連動、静粛、優れたレンズ。
どれも舞台には不可欠そうですね。

100はf2.8をお使いですか?
あの玉はあこがれなんですが、まだ使ったことはありません。

他の玉を見ますと、それほど明るくない玉が多いようですが、舞台の条件とし
てはどのくらいの露出で撮影されるのですか?
手持ちでお撮りになりますか?三脚?
6x9の大画面なら、ISO400の粒状性も気にならないでしょうか?

お聞きしたいことばかりです。

ゼットンさんのお仕事の作品をぜひ拝見してみたいです 


タイトル: Re:マミヤプレス現役です(その1)
投稿者 : ゼットン

URL   : 未登録
登録時間:2001年11月7日22時46分
 

本文:
YOICHIさん、れんずまにあさん、こんにちは。
新参者ですが、よろしくお願いいたします。

さて、ご質問にお答えいたします。

舞台写真と言っても、私が撮っているのは主に音楽会などの記念写真です。
例えば、吹奏楽のコンテストや合唱祭、いまの季節は小中学校の音楽発表会な
どです。
これらは私個人が直接主催者から請け負っているのではなく、この手の撮影を
請け負う会社があって、私はそこの外部カメラマンとして撮影の仕事をもらっ
ています。こうした舞台写真を主に手がけている会社はいくつかあるのです
が、私が仕事をしている会社のHPが下記にありますので、ご参考までに。
http://www.photolife.co.jp/

マミヤプレスが舞台の撮影に適している点は、れんずまにあさんがお書きに
なったとおりで、「レンズ交換できる大画面、静粛、優れたレンズ」などです
ね。しかし、ピントとフレーミングを正確にするために、距離計は使いませ
ん。いちいちワンカットごとに、ホルダーをはずし、ピントグラスをはめ、
シャッターを開けてルーペでピントを確認し、再びホルダーを着けて撮影しま
す。大判カメラと同じ手順ですね。当然、三脚を使用しています。

プレスには、いわゆるフェイルセーフ機構というものがないので、一連の動作
に慣れるまで、「シャッターを閉じる前に引きブタを引いてしまう」「引きブ
タをいれたままシャッターを切ってしまう」「引きブタを入れずにホルダーを
はずしてしまう」「シャッターチャージをするのを忘れてチャンスをのがす」
「シャッター後巻き上げを忘れてダブらせてしまう」などのミスをしがちで
す。ちなみに、私はこれらすべての経験者です。(^^ゞ

すみません。書き込みが長くなってしまったので、2通に分けました。
続きは(その2)を読んでください。 


タイトル: Re:マミヤプレス現役です(その2)
投稿者 : ゼットン

URL   : 未登録
登録時間:2001年11月7日22時48分
 

本文:
続きです。

音楽会などの場合、舞台の露出は大体どこのホールも同じようなもので、この
業界では、「はち、はち」というのが定番になっています。
これは、ISO400で1/8秒、f8で撮れば、ほぼ失敗しないという露出
のことです。実際には、けっこうオーバーなのですが、フイルムはネガを使用
しているので、オーバーでも大丈夫なのです。むしろややオーバー目に露出を
かけておいたほうが、プリントでは黒がしまってきれいだそうです。
舞台照明はタングステン光ですが、撮影時のフィルター操作はしません。(露
出倍数がかかって、シャッタースピードが遅くなってしまいます。)
明るめのホールだったら、1/15秒、f8でも大丈夫です。それ以上の短い
露出だと、プリントのコントラストが落ちたり、黒がシアンぽくなってしまう
と思います。

100はf2.8を使っています。でも、上記のとおり、撮影時にはf8に絞
るので、f3.5でも同じなんですけどね。
プロカメラマンでありながらこんなことを言うのはお恥ずかしいのですが、私
はあまりレンズの味というものが、よく分かっていません。きっとそういうこ
とについては、れんずまにあさんのほうがよくご存じなのでは?
ただ、あこがれをお持ちのれんずまにあさんには失礼ですが、100の
f2.8はそんなに評価が高くなかったのを、昔のテストレポートで見た記憶
があります。ま、何をもってよしとするかは人それぞれですからね。解像度テ
ストだけでは、評価できないと思います。

さて、すみません。
とんでもなく、長くなってしまいました。

>お聞きしたいことばかりです。
私も、お話したいことがたくさんあります。
またの機会にこの続きを・・・。



タイトル: Re:マミヤプレス現役です(その2)
投稿者 : れんずまにあ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2001年11月7日23時08分
 

本文:
ゼットンさん、懇切丁寧なご説明ありがとうございました。
経験豊かな方のお話はいつも大変参考になり、また身につまされます。
御失敗のおはなし、大変謙遜されておられますが本番というものは魔物だといつ
もながら思います。いくら慣熟していても、絶対に落とし穴があるのですね。
私はアマチュアで、僭越なことは申せませんが、結婚式、コンサート、舞台など
の少ない経験からも冷や汗にまみれたことは数限りありません。
プロフェッショナルの方は遙かに大きなプレッシャーの元でお仕事されているの
でしょうね。このサイトで言うのもなんですが、マミヤプレスで仕事をする勇気
は、あまりにも落とし穴が多い機械だけに私には到底ないです(爆笑)趣味は別
ですよ(笑)

>100はf2.8を使っています。でも、上記のとおり、撮影時にはf8に絞
>るので、f3.5でも同じなんですけどね。

なるほど(笑)f3.5も絞ったらとっても良く写りますので好きです。

>プロカメラマンでありながらこんなことを言うのはお恥ずかしいのですが、私
>はあまりレンズの味というものが、よく分かっていません。きっとそういうこ
>とについては、れんずまにあさんのほうがよくご存じなのでは?

いえいえ、とんでもない。しかしそれこそプロの発言という気がします。

>ただ、あこがれをお持ちのれんずまにあさんには失礼ですが、100の
>f2.8はそんなに評価が高くなかったのを、昔のテストレポートで見た記憶
>があります。

はい、80年度カメラ毎日カメラレンズ白書で、ほぼボロかすにされています
ね。ただ、あの構成はプラナーなので、多分今もてはやされているツァイスのプ
ラナーも多分カメラ毎日に掛かればボロかすだったろうと想像するのと、あの白
書でくそみその玉を後年自分で試したら意外に素敵だったことが多いので、きっ
とf2.8のセコールも好きになれるんじゃないかと。わははは。

>>お聞きしたいことばかりです。
>私も、お話したいことがたくさんあります。
>またの機会にこの続きを・・・。

ありがとうございます。是非お願いします。
x 


タイトル: Re:マミヤプレス現役です(その2)
投稿者 : れんずまにあ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2001年11月7日23時19分
 

本文:
書き忘れましたが、結構スローシャッターで撮影されて居られるので合点がいきまし
た。それなら小口径の玉でも充分ですね。
被写体が激しく動かないのと、人数が多いのでだれがいつ眼をつぶるかわからないの
でスローにされるのでしょうか。

知り合いの集合写真撮影のプロは屋外の大人数集合写真には1秒のシャッターを切っ
て眼をつぶる人をカバーすると話していました。

私は演劇の撮影をすることがあり、ISO160でf2,1/60位の条件でぎりぎ
りぶらさない程度だったので、マミヤプレスで舞台をお撮りになると聞いて非常に訝
しく思っていました。

大変参考になりました。室内の集合写真も今まではストロボを使って影を消すのに苦
しんだり、眼をつぶる一人の為に台無しになったりしていましたが、これからはス
ローを試してみます。ありがとうございます!!

ps.引きのない場所で集合写真にプレス50mmf6.3を使ったとき、大変鮮鋭な写真が
撮れて皆に好評でした。プレスの威力を実感しました。しかし私のような遊び半分ア
マチュアに図に乗られるとお仕事の邪魔になってしまうかも知れず、申し訳 


タイトル: Re:マミヤプレス現役です(その2)
投稿者 : YOICHI

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2001年11月8日01時13分
 

本文:
ねんずまにあさん、ゼットンさんこんばんは。

舞台撮影、集合撮影のデータは参考になります。

ところで、ゼットンさんはGバッグもお持ちですが、現在2x3のシートフイルムは販売され
ているのでしょうか?量販店でも見かけません。
フジフイルムから大名刺はまだあります(マミヤプレスのシートフイルムホルダで使えます)
が、Gバッグで使おうとする場合は、大名刺か4x5をカットして使用するしかないのでしょ
うか?

#私が最初にマミヤプレスで撮影したとき、引き蓋を引き忘れて1本撮影し、現像してしっか
り、リールの芯まで透けていました。1(T_T)




タイトル: Re:マミヤプレス現役です(その2)
投稿者 : れんずまにあ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2001年11月8日01時59分
 

本文:
YOICHIさんこんばんは、横入りで失礼します。

>ところで、ゼットンさんはGバッグもお持ちですが、現在2x3のシートフイルムは販売され
>ているのでしょうか?量販店でも見かけません。
>フジフイルムから大名刺はまだあります(マミヤプレスのシートフイルムホルダで使えます)
>が、Gバッグで使おうとする場合は、大名刺か4x5をカットして使用するしかないのでしょ
>うか?

ゼットンさんの記載を拝見すると、Gアダプターと書いてあります。これはユニバーサルプレス
にグラフロックバックを装着するためのアダプターで、標準装備のM(マミヤプレスバック)ア
ダプターと交換して使用します。主にRB67用ロールフィルムホルダーの為に用意されていま
すが、勿論グラフレックス用ホルダーもカットフィルムホルダーも使用可能です。ホースマンの
ロールホルダー装着には加工が必要です。

>#私が最初にマミヤプレスで撮影したとき、引き蓋を引き忘れて1本撮影し、現像してしっか
>り、リールの芯まで透けていました。1(T_T)

私もレンズ交換に引き蓋を忘れて6x9の黒い長方形を量産しました(笑)

れんずま 


タイトル: Re:マミヤプレス現役です(その2)
投稿者 : YOICHI

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2001年11月8日02時09分
 

本文:
れんずまにあさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

>ゼットンさんの記載を拝見すると、Gアダプターと書いてあります。これはユニバーサルプレス
>にグラフロックバックを装着するためのアダプターで、標準装備のM(マミヤプレスバック)ア
>ダプターと交換して使用します。主にRB67用ロールフィルムホルダーの為に用意されていま

RB67ロールフイルムホルダをつけるためですね。

マミヤプレスの67ホルダではなく、RB67ホルダを使う利点はなにかあるのでしょうか?
RB67本体と共用できる点でしょうか。



タイトル: Re:マミヤプレス現役です(その2)
投稿者 : れんずまにあ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2001年11月8日05時54分
 

本文:
どもども。(^^)

>RB67ロールフイルムホルダをつけるためですね。
>マミヤプレスの67ホルダではなく、RB67ホルダを使う利点はなにかあるのでしょうか?
>RB67本体と共用できる点でしょうか。

はい、そうなんでしょう。
他に、アメリカでグラフレックスロールホルダーが普及しているのを取り込む意図があったのかもしれ
ません。グレーのマミヤプレス時代にもグラフロック専用の機種を出すくらいですからね。実は私それ
を探しているんです。

プレス用ロールホルダーは横長でグリップにもなるし、120/220兼用で、しかも平面製が素晴らしいの
が特徴ですけど、大変重い。それに対してグラフレックスやホースマンのホルダーはコンパクトで軽
い。一長一短ですが、どうしても軽くしたい時もあるんです 


タイトル: Re:マミヤプレス現役です(その2)
投稿者 : ゼットン

URL   : 未登録
登録時間:2001年11月8日20時32分
 

本文:
れんずまにあさん、さすがですね〜、非常にお詳しいですね。
私もレスをつけなきゃと思っていたのですが、完璧な回答ですね。

>>RB67本体と共用できる点でしょうか。

マミヤはユーザーが今までの機材も使えるようにと、アダプターなどで互換性を工夫したようですね。
逆にRBには、Pアダプターを介して、プレスのホルダーを取り付けることも出来ます。
Pアダプターというのは、プレス用のポラパックをRBで使うためのアダプターです。今はポラパック
と形状が一体化してしまったので、必要なくなりました。
プレス用のポラパックが装着できるということは、Mアダプターが着くということで、つまりプレスの
ホルダーやピントグラスが着けられるということです。ホルダーは6X9のものでも使えますが、ケラ
レが出ると思います。
このMアダプターには、RB用にプレスホルダーを縦位置で付けられるようにしたものもあります。
(レア物なんで、用もないのに私は1つゲットしてあります。笑)
ということは、プレス本体に付ければホルダーを縦位置に出来る!のですが、プレス後部は真四角な形
をしているくせに、内部にフレアカッターの枠があったり、距離計の連動ピンが出ていたりして、縦位
置で装着するとケラレが出てしまうでしょう。

ちょっとまた話が逸れますが、RZにRBホルダーを付けるための、「GアダプターRZ」というのも
かつてはありました。(これも、2個所有。)
マミヤは一応旧機種との互換性ということに気を使っていたようです。(むかしは。)

>グレーのマミヤプレス時代にもグラフロック専用の機種を出すくらいですからね。実は私それ
>を探しているんです。

プレスを買いあさって、中古や巡りをしていた時に、一度だけ見かけたことがあります。
でも、私が捜していたのはGアダプターのほうだったので、買いませんでしたが。
今考えると、レア物ですね。




タイトル: Re:マミヤプレス現役です(その2)
投稿者 : ゼットン

URL   : 未登録
登録時間:2001年11月8日20時46分
 

本文:
またまた、長くなってしまったので、追伸です。

>プレス用ロールホルダーは横長でグリップにもなるし、120/220兼用で、しかも平面製が素晴らしいの
>が特徴ですけど、大変重い。それに対してグラフレックスやホースマンのホルダーはコンパクトで軽
>い。一長一短ですが、どうしても軽くしたい時もあるんです

そうです。そうです。
プレスホルダーの平面性には定評があるようです。ホースマンの方は、個体差があって、片ボケする事
もあるようです。

GアダプターでRBホルダーを装着したプレスもまた、かっこいいですよ。
私は、プレス純正のグリップは、バランスが悪くて腱鞘炎になりそうだし、なにより左手でレリーズす
るのがいやなので、使っていません。(仕事で使っているときは、三脚に付けているので、使いません
し。)
そこで、右側に付けるグリップを自作しました。と言っても、ストロボやフラッシュガンを付けるため
の金具にDIY店で買った、木の棒を付けただけですが。ちょっと、ペンタ67のグリップぽいです。
まだレリーズを仕込んでいないのですが、ケーブルレリーズを取り付ければ、右手でレリーズできま
す。
でも、そこまでするなら3型ホルダーを使った方がいいのでは?って言われちゃうと、返答しにくいの
ですが。
ま、個人的満足です。 


タイトル: Gバッグとは?
投稿者 : ゼットン

URL   : 未登録
登録時間:2001年11月9日00時03分
 

本文:
YOICHIさん、またまた、かめレスの横レスですみません。

逆に質問させてください。

>ところで、ゼットンさんはGバッグもお持ちですが、現在2x3のシートフイルムは販売され
>ているのでしょうか?量販店でも見かけません。
>フジフイルムから大名刺はまだあります(マミヤプレスのシートフイルムホルダで使えます)
>が、Gバッグで使おうとする場合は、大名刺か4x5をカットして使用するしかないのでしょ
>うか?

Gアダプターの件は、れんずまにあさんのご説明でお分かりになったと思いますが、YOICHIさ
んがおっしゃる、Gバッグとはいかなるものですか?



タイトル: Re:Gバッグとは?
投稿者 : YOICHI

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2001年11月9日00時43分
 

本文:
コメントありがとうございます。

>Gアダプターの件は、れんずまにあさんのご説明でお分かりになったと思いますが、YOICHIさ
>んがおっしゃる、Gバッグとはいかなるものですか?

Gバック(グラフバック)は4x5だけの呼称でしょうか。
グラフレックス社とかブッシュマンの中判(2x3)のプレスカメラ用の一般に木製のシートフイルムホル
ダをさして書きました。
実は、ブッシュマンのジャンクと木製ホルダを入手したのですが、フイルムが売られてないようで、
一般に他のフイルムをカットして使うものだろうかと。



タイトル: Re:Gバッグとは?
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2001年11月9日20時49分
 

本文:
YOICHIさんは No.556「Re:Gバッグとは?」で書きました。

>Gバック(グラフバック)は4x5だけの呼称でしょうか。
>グラフレックス社とかブッシュマンの中判(2x3)のプレスカメラ用の一般に木製のシートフイルムホル
>ダをさして書きました。

グラフロックバックのことですね。
ご存じかも知れませんが、下記に説明があるのを発見しました。
http://www.cosmonet.org/camera/graflex.htm
http://www.cosmonet.org/camera/spgr.htm
(余談ですが、上記のHPはとてもすばらしいですね。非常に興味深いです。)

>実は、ブッシュマンのジャンクと木製ホルダを入手したのですが、フイルムが売られてないようで、
>一般に他のフイルムをカットして使うものだろうかと。

ブッシュマンと、木製ホルダーに関しては、私は知識ゼロです。
プレス用のシートフイルムホルダーも1個持ってますが、フイルムがないだろうと思って、使おうと思った
ことはありません。あれは、大名刺判だったんですか?初めて知りました。(だいたい、大名刺判の大きさ
もよく分からないんですが。)

グラフロックバックは、片側に溝が刻んであり、上下を押さえ板(止め金?)で止める形式を言うようです
ね。従って、この方式であれば、ロール用も、4X5用もグラフロック形式となるようです。
しかし、れんずまにあさんもお書きのように、ホースマンもグラフロック形式を採用しながら、止め金が入
る溝がやや遠いために、ロールホルダーはプレスのGアダプターでロックできません。4X5用の、ボード
にマウントされたロールフイルムホルダーの場合は、グラフロック形式を採用している4X5には着くと思
いますが。






タイトル: Re:Gバッグとは?
投稿者 : YOICHI

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2001年11月14日01時06分
 

本文:
コメントありがとうございました。

グラフロックバッグですね。
斜めに取り付けられたスライドする爪でロックするフイルムホルダですね。

私が書いたフイルムホルダはシートフイルムホルダです。
よく見かける4x5のホルダを2x3と小さくしたようなホルダで、
ピントグラスの前に挟んで使います。

ちなみに、
マミヤプレスのシートフイルムホルダには2種類あるようです。



タイトル: Re:マミヤプレス現役です(その2)
投稿者 : ゼットン

URL   : 未登録
登録時間:2001年11月8日19時37分
 

本文:
れんずまにあさん、こんにちは。

>被写体が激しく動かないのと、人数が多いのでだれがいつ眼をつぶるかわからないの
>でスローにされるのでしょうか。
>知り合いの集合写真撮影のプロは屋外の大人数集合写真には1秒のシャッターを切っ
>て眼をつぶる人をカバーすると話していました。

私も最近では集合写真も撮ることがありますが、もともと私は、いわゆる営業写真館
のほうの出身ではないので、集合写真に関してはあまりノウハウを有しておりませ
ん。私が撮ると、目つぶりは出るは、顔の重なりは出るはで、結構下手です。(笑)

1秒シャッターの話も、初めて聞きました。
が、もしストロボなしで1秒を切るなら、人に絶対動くなときつく注文しておかなけ
ればなりません。不可能ではないとは思いますが、あまり現実的ではないと思いま
す。それに、じっと身構えてしまって、表情も硬くなってしまうのではないでしょう
か。
集合写真を撮るカメラマンは、みな目つぶりには悩まされますが、目をつむらせない
ためには、いかにレンズのほうに神経を集中させるかですね。そのために小道具を
使って、カメラの方を注目させる人もいます。1秒シャッターも、カメラに意識を集
中させるという意味ではいいかも知れませんが、同時に被写体ブレにも十分な注意を
はらわなければなりません。被写体ブレのリスクの方が高くなりますね。

というわけで、舞台でも速いシャッターが切れればそれにこしたことはありません。
特に吹奏楽などでは、演奏者の体が動いているので、何人かブレてしまうことがあり
ます。
f8に絞っているのは、開放よりは多少画質が上がるからというくらいの意味です。
条件が厳しい時は、f5.6で撮ることもあります。




タイトル: Re:マミヤプレス現役です(その2)
投稿者 : ゼットン

URL   : 未登録
登録時間:2001年11月8日19時40分
 

本文:
すみません。
また長くなってしまって、アップできなかったので、続きです。

>私は演劇の撮影をすることがあり、ISO160でf2,1/60位の条件でぎりぎ
>りぶらさない程度だったので、マミヤプレスで舞台をお撮りになると聞いて非常に訝
>しく思っていました。

ISO160でf2、1/60は、400で「はち、はち」とほとんど同じですね。
演劇の場合は、明るさはまちまちですね。でも、総じて音楽会よりは暗いでしょう。
プレスはあくまで舞台の全景用です。アップは撮りません。
話は逸れますが、先日フラメンコのリサイタルの撮影を頼まれたのですが、ISO800
でf2.8、1/125がぎりぎりで、それでも激しい動きはとても止められませんでし
た。

>ps.引きのない場所で集合写真にプレス50mmf6.3を使ったとき、大変鮮鋭な写真が
>撮れて皆に好評でした。プレスの威力を実感しました。

私は75mmで集合写真を撮ったことがありますが、周辺光量はやや不足していました。
(実用上問題はないですが。)



タイトル: 舞台撮影での消音
投稿者 : ゼットン

URL   : 未登録
登録時間:2001年11月8日23時55分
 

本文:
YOICHIさん、こんにちは。

すみません。かめレスになってしまいました。
既にほかのところで、かなり書き込みをしてしまったので、前後がめちゃくちゃに
なってしまいました。


>私のは、ほとんどがジャンクですが集まってきています。
>(レンズの曇りだけはどうにもなりません)

私が買い込んだ中にも、表面が白くなってるやつがありました。
それを自分では使わないのをいいことに、研磨剤(コンパウンド)を使って磨いた
ら見た目きれいになったので、委託に出したら売れてしまいました。
その他、ファインダーの曇りなども、無理矢理ばらしてきれいにして売ったことも
あります。
市場にはこんな怪しいものも出回っているので、お気をつけ下さい。(犯人は私)

>シャッター音は1眼レフよりは小さいと思いますが、なにか工夫しておられます
>か?
>また、室内で250mmとかお使いですか?

人それぞれですが、布のようなものをかぶせるのが一般的です。
でも、ほとんど気休め程度ですね。音楽会では音が大きいときに撮れば、ほとんど
気にならないと思います。一応、主催者には許可をもらってますし。
シビアなのはコーラスの時ですかね。しかも、アカペラの。
布をかぶせるときの注意は、レンズにかからないようにすることですね。うっかり
して、ケラれてるなんてこともあります。
それと、チャージレバーに布が挟まらないように、布に余裕をもたせておくことで
す。レリーズしたときに、チャージレバーが布に引っかかって切れなかったなんて
失敗もありました。
私は250mmは持っていませんが、必要なときは借りて使うこともあります。
普段は、前述した自作の210mmまであれば、ほとんど用が足ります。




タイトル: Re:舞台撮影での消音
投稿者 : YOICHI

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2001年11月9日00時59分
本文:
ゼットンさん、コメントありがとうございます。

>私が買い込んだ中にも、表面が白くなってるやつがありました。
>それを自分では使わないのをいいことに、研磨剤(コンパウンド)を使って磨いた

撮影レンズはやったことないですが、マミヤプレスのファインダも同様に曇っていましたの
で、仏具磨きに使われる「ピカール」でちょと磨きましたがあまりうまくいきませんでした。
ハンズで、木目が細かいコンパウンドを見かけましたので、今度やってみようと思います。
ほんとは、松脂とか轆轤(ろくろ)とか使って、やってみたいですけど。

>人それぞれですが、布のようなものをかぶせるのが一般的です。
>でも、ほとんど気休め程度ですね。音楽会では音が大きいときに撮れば、ほとんど
>気にならないと思います。一応、主催者には許可をもらってますし。

以前、雑誌で見た舞台撮影用の35mm一眼レフは箱に入っていました。



タイトル: Re:舞台撮影での消音
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2001年11月9日05時41分
 

本文:
YOICHIさんは No.557「Re:舞台撮影での消音」で書きました。

>以前、雑誌で見た舞台撮影用の35mm一眼レフは箱に入っていました。


それって、立木義浩さんがお使いになった、アメリカ製のやつじゃないですかね?
本格的に無音が要求される人たちは、その手のものをお使いのようです。
ほかにも、ペリカンなどのカメラケースを使って自作する方もおられるようです。
(雑誌で見た記憶があります。)

私が仕事をいただいている会社では、そこまでシビアなことはしていません。
たいていは「布をかぶせる」程度です。従って、35mmの機種によっては、シャッター音が
けっこう聞こえることもあります。
私自身はキャノンユーザーなので、EOS100を使い、なおかつニコン用の消音(防寒)
ケース(革製)を使っています。なぜニコンかと言いますと、ただ中古品が安く手に入ったか
らというだけの理由です。
EOS100もそろそろ程度のいいものがなくなってきたし、修理もそろそろしてくれなくな
りそうなので、次に買い換えるとしたら、EOS7にしようと思っています。現在のEOSの
中では、7が最もシャッター音が静かですね。 


タイトル: Re:舞台撮影での消音
投稿者 : れんずまにあ

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2001年11月10日00時21分
 

本文:
ゼットンさん YOICHIさん こんばんは。

消音ボックスはたしかハリウッドの撮影中やテレビ生放送中など絶対に雑音が許されない時、あ
れに入れないと立入禁止だったと記憶しています。

市販カメラでは、ニコノスは音が小さい方です。私はライカを舞台に使用しています。明るい
90mmがあるからですが、もっと望遠が欲しくてとうとうEOS100に手を出しました。しかし
給送音は静かでもミラーとメタルシャッターの音はしっかりしますし、200mmf2.8は甘く、すぐ
舞台には使わなくなりました。このあいだその100を久しぶり使ったらシャッターブレードに
グリスが回り、高速でスリットが開かないという致命的な問題が起き、ある大会の写真が全滅す
るという悲惨な結果になりました。古いEOSはよくそうなるらしいですね。シャッター音は快
調だったので上がりを見るまでは気付きませんでした。

高速から低速まで光に透かしてシャッターテストを事前に行うべきでした。

>私自身はキャノンユーザーなので、EOS100を使い、なおかつニコン用の消音(防寒)
>ケース(革製)を使っています。なぜニコンかと言いますと、ただ中古品が安く手に入ったか
>らというだけの理由です。

100+消音ケースはいい手ですね。最低限操作性が確保できますね。ボックスなんか使いたく
もありません...

>EOS100もそろそろ程度のいいものがなくなってきたし、修理もそろそろしてくれなくな
>りそうなので、次に買い換えるとしたら、EOS7にしようと思っています。現在のEOSの
>中では、7が最もシャッター音が静かですね。

100がぽしゃって、7の新古を8月に買いました。私は裸眼ですけど、この視線入力ちゅーの
は本当にむかつく代物であることが判明。事ある毎にキャリブレーションしてるんですがねえ。
でも手ブレ防止レンズは本当に凄い。300mmにx2テレコンかまして森の中のヘラジカを、手持
ち1/8秒の条件で切った中から、10枚に1枚程度止まってる画があるのには驚愕しました。

ああ、マミヤの話題がない。MATIAさんごめんなさい!!!!

静粛性ならマミヤ6です、って取って付けたように...(笑)
xx 


タイトル: Re:舞台撮影での消音
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2001年11月10日06時15分
 

本文:
MATIAさんごめんなさい!!!!
って、私も最初にお詫びしながら、ちょっとマミヤから脱線・・・(^^ゞ

>もっと望遠が欲しくてとうとうEOS100に手を出しました。しかし
>給送音は静かでもミラーとメタルシャッターの音はしっかりしますし、200mmf2.8は甘く、すぐ
>舞台には使わなくなりました。このあいだその100を久しぶり使ったらシャッターブレードに
>グリスが回り、高速でスリットが開かないという致命的な問題が起き、ある大会の写真が全滅す
>るという悲惨な結果になりました。古いEOSはよくそうなるらしいですね。シャッター音は快
>調だったので上がりを見るまでは気付きませんでした。

私は70−200F2.8を多用してますが、シャープネスは悪くはないと思います。
200F2.8は持っていないのですが、普通は単体のほうがズームよりは画質がいいですよね。
でも、きっとシビアなレンズマニアさんの眼鏡にはかなわなかったということですね。
ちなみに私は、開放で使うことはあまりありません。フラメンコは開放でしたが、音楽会の時は
f4以上には絞ります。(1.4Xテレコンを付けたときは開放になっちゃいますが。)
EOS100のシャッターにグリスが回ってくるのは、まさにその通りで、私も中古品を手に入れ
た時に気がつきました。(私の場合は使用以前に返品しました。)10も同じ現象が起き、シャッ
ターブレード(あるいはユニットかも?)を交換しました。今使ってる100もそろそろその兆候
が現れはじめたので、要注意です。しかし、ほとんどの場合、1/60以下の低速で切っているの
で、事故の確率も低いだろうと思ってます。

>100+消音ケースはいい手ですね。最低限操作性が確保できますね。ボックスなんか使いたく
>もありません...

そうなんです。フイルム交換もしなきゃいけませんし。でも、夏は手が汗ばみます。




タイトル: Re:舞台撮影での消音
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2001年11月10日06時17分
 

本文:
すみません。
また、2通になってしまいました。
いっつも、エラーになっちゃうので・・・。

続きです。

>100がぽしゃって、7の新古を8月に買いました。私は裸眼ですけど、この視線入力ちゅーの
>は本当にむかつく代物であることが判明。事ある毎にキャリブレーションしてるんですがねえ。
>でも手ブレ防止レンズは本当に凄い。300mmにx2テレコンかまして森の中のヘラジカを、手持
>ち1/8秒の条件で切った中から、10枚に1枚程度止まってる画があるのには驚愕しました。

おお、7を選ばれたのは、やはり順当な選択ですね。
私はEOS5を持っていますが、「もちろん」視線入力は使っていません。でも、5に比べれば、7
はずいぶん応答速度が速くなったので、そろそろ実用になるかなと思っていたのですが・・・。
きっと、満足できないのは、れんずまにあさんがプロなみにシビアだからですね。
手ブレ補正の効果は仰るとおりすばらしいです。私は28−135しか持ってませんが、前述の
70−200もISレンズに買い換えたいと思っているのですが・・・。でも、高い!!



タイトル: Re:舞台撮影での消音
投稿者 : ゼットン

URL   : http://www.cool.ne.jp/
登録時間:2001年11月10日19時44分
 

本文:
すみません。自己レスです。

れんずまにあさんwrote:
>>200mmf2.8は甘く、すぐ舞台には使わなくなりました。

ゼットンwrote:
>私は70−200F2.8を多用してますが、シャープネスは悪くはないと思います。
>200F2.8は持っていないのですが、普通は単体のほうがズームよりは画質がいいですよね。

開放での性能ですが、やはり甘いと言えば甘いですね。
それと、ボディ側のAF性能によっては、合焦マークがついても、びみょ〜にピンぼけなこともよく
あります。EOS100は普及機なので1などに比べればAF性能が低いようです。あと、フィルム
の平面性の出方なども影響してると思います。
れんずまにあさんは、舞台撮影では当然三脚をお使いのこととは思いますが、三脚に付けていても、
注意深くカメラを押さえ込まないと、シャッターを押し込む力で微妙にブレます。特に、100は
シャッターストロークが長いので、ここぞ!というときに焦ってシャッターを押すと、ブレる原因に
なります。1/30以下は、要注意ですね。


MATIAさん、ごめんなさい。
別のツリーでは、プレスの話題出しますから・・・。 


タイトル: Re:舞台撮影での消音
投稿者 : MATIA

URL   : http://www.urban.ne.jp/home/cvcnet/index.htm
登録時間:2001年11月11日18時31分
 

本文:
>別のツリーでは、プレスの話題出しますから・・・。

いえいえ,お気になさらずに (^-^)/





タイトル: EOSシャッターのグリス回り
投稿者 : ゼットン

URL   : 未登録
登録時間:2001年11月12日14時38分
 

本文:

MATIAさんのお言葉に甘えて、またも、横道にそれた自己レスです。

EOSシャッターのグリス回りに関して、ジャンク大帝の中でKENさんが書かれているのを拝見し
ました。
http://hiroshima.cool.ne.jp/taitei/index-j0.htm
私も、ベンジンでふきふきしたのですが、KENさんほどの根性を持ち合わせていなかったので、断
念しました。それに私は、確か2万なんぼも出して、ジャンク品としてではなく買ったので、交換し
てもらったのでした。(ちなみにその交換品もダメで、返金ということになりましたが。)
持っていた10も同様の症状があらわれ、そちらはキャノンで修理したのですが、ブレードかユニッ
トが交換されて返ってきたようです。その時の修理代は1000円でした。そののち、妹の10も同
じ症状になり、こちらは修理代850円でした。(私はプロ会員になっているので、部品代だけで済
んだのです。しかし、キャノンもせこくなってきて、今年からは正規の修理代の2割とられるように
なりました。それでも、アマチュアの方が修理出すより安いんですが。でも、修理しなくても年会費
12600円取られます。)
しかし、シャッターのグリス回りが古いEOSに頻繁に見られる現象だとすると、いかな年数が経っ
ているからとは言え、構造的な欠陥とも言えそうですね。
今使っているのはEOS100P(中古品)なんですが、はじめ使ったときに、ちょっと100とは
シャッター音が違ったような気がしたので、何か対策がされたかも知れません。まだ今のところ、高
速でも羽は開いているようです。 


一覧へ戻る】 ※最新の画面を表示するには再読み込みしてください.

以下は広告です。