プレスの作法!?
新規投稿者 マモル  投稿日 10/21(月) 10:43:02  返信も含め全削除
みなさん、こんにちは。

おかげさまで、週末に無事
ユニバーサルプレス+75mm+150mmの試写を終えました。
天気が今一つだったから近所の公園で紅葉をを被写体に撮影。
120フイルムだから8枚撮っただけですが...
仕上がりは明日の午後、待ち遠しいです^^。

まだ緊張しているからと、ジックリ撮れるモノしか狙ってないから
二重露光・引き蓋外し忘れ等のミスは無かったですが
レンズ交換時レリーズを外し忘れたまま引っ張ってしまった
チョット焦ったけどレンズにダメージは無かったみたい...一安心^^;;

気になったのが皆さんの撮影手順(作法)。ヤッパリそれぞれ違うのかな〜
ちなみに私の場合は以下のような感じです。

1. 被写体を見つけたら大体の距離とフレーミングを合わせ
2. シャッター速度・絞り値を決め、合わせる
3. 再度、距離・フレーミングを確認
(4. 引き蓋があれば抜く)
5. シャッターをチャージして押す
6. 撮ったらスグ巻上げる
(7. 移動時は引き蓋をする)

手順を決めておかないと、どれかを忘れそうで...
だから、スピーディな撮影は出来ません^^;;

返信 6 マモル  投稿日 10/22(火) 17:40:56  削除
皆さん、ありがとうございます。

皆さんの書き込みを読んで気付いたのですが
レンズ交換時は引き蓋をする必要があるのですね
試写時は意識していなくて...運良く蓋をしていたから良かったけど^^;;

それと、ピントグラスを使うとかなり手間が増えますね。
かなり慣れていてもポカやってしまいそうで怖いな〜
欲しいと思っていたけど、この撮影手間を考えたらチョット挫けそうです。
レンズ・ボディの距離計のチェックには使っても実際の撮影に持出すのは辛そう。

広角〜標準レンズで絞り込んで使う分にはRFで十分間に合いそうだし...
でも、望遠レンズ(250mm)だとピントが薄くなるから必須なのでしょうか。
返信 5 影丸  投稿日 10/22(火) 00:50:35  削除
マモルさん、はじめまして影丸です。
プレス購入おめでとうございます。
私も手に入れたのは最近です。
どうも三脚は苦手でもっぱら手持ちです。
散歩写真なので標準レンズ付けっぱなしが多いです。
手で持ち歩くには重いです。
レリーズもなしで右手で直接シャッター切ってます。
フィルムホルダーをセットしたら引き蓋は抜きっぱなしです。
1枚撮り終えたら必ず巻き上げますね。
シャッターチャージは速度、露出を決めてからです。
チャージ後の速度変更に気分的に抵抗があるんで。

返信 4 ゼットン  投稿日 10/21(月) 20:16:01  削除
余談ですが、

私の場合、ピングラ付け替え、ホルダー2種類の付け替え、とういことを、
非常に頻繁に行うため、
Mアダプターの真ん中にある、位置決めの突起がかなりすり減っています。
また、その周囲にすり減った金属粉が付着していたりします。

中古購入の祭には、そのあたりもチェックしてみて下さい。
もしそのあたりが摩耗しているようでしたら、使っていたのはアマチュアではなく、
相当酷使されていたものと思います。

返信 3 ゼットン  投稿日 10/21(月) 19:22:32  削除
私の場合は、99%は仕事での使用になります。

私も必ず三脚に乗せて使っているので、ほぼMATIAさんの手順と一緒です。
ただ、空シャッターは切らないですね。
その代わり、何度もプレスフォーカスレバーが閉じた方向に倒れているかと、
シャッターがチャージされているかを手探りで確認します。
というのは、チャージしてなくてシャッターチャンスを逃すというミスを、
いまだにやることがあるからです。
ですんで、レリーズしたらすぐに巻き上げて、同時に次のシャッターチャンスのためにシャッターチャージをします。
また、頻繁にピングラをつけ直してフレーミングの確認をするので、シャッターはチャージしてあった方がいいのです。

シャッター閉じる>ピングラはずす>ホルダー装着>引きぶた抜く
という一連の動作は、身に付いているのですが、
たまにその間に違うこと(例えば35mmのほうのカメラを操作する)をすると、
引きぶた抜き忘れなど、事故を起こします。
いつも抜いた引きぶたは、ホルダーの上、ボディ上部の背面に立てかけています。
そうしておくと、抜いたか抜いてないか一目瞭然なので。
2型以降のホルダーなら、背面にポケットがあるので収納可能ですが、
引きぶたは左に抜き取るのに対して、背面の収納場所は右から差さなければならず、
動線が悪いので使いません。

最近ではスナップに持ち出すことはないのですが、
ハンディで持ち歩くときも、私はシャッターはチャージしておくほうですね。
いざって時に、「スカッ」ってのは気分が悪いですから。
特に3型ホルダーにレリーズを直結している場合は、
スカをやっちゃうと、もうホルダーの方ではレリーズできなくなっちゃいますから、
腹立たしいです。(^_^;)

返信 2 MATIA  投稿日 10/21(月) 18:21:02  削除
★マモルさま

> ユニバーサルプレス+75mm+150mmの試写を終えました。

おめでとうございます!(^O^)/


> 気になったのが皆さんの撮影手順(作法)。ヤッパリそれぞれ違うのかな〜
> ちなみに私の場合は以下のような感じです。

ワタシの場合,もっぱらピントグラスを使っての撮影になりますので・・・

1.被写体を見つけたら三脚をセットする。
2.レンズを選び装着して,三脚に載せる。
3.シャッターを開き,絞りを開放にして,ピントグラスを覗いてフレーミング。
 不満があれば1に戻る。不満がなければルーペも使ってピントを合わせる。
4.露出を測定し,絞り,シャッター速度を合わせる。
5.シャッターを閉じる(これ重要)。ここで一度,空シャッターを切り,
 シャッターがちゃんと開くことを確認。(これで,シャッターをあけたまま
 フィルムホルダをセットし,引き蓋を抜くという失敗を防ぐことができる)
6.ピントグラスをフィルムホルダに付け替える。
7.シャッターをチャージして,空シャッターを切る。もう一度,チャージ。
8.引き蓋を抜く。
9.露出を確認して,撮影。
10.すぐに巻きあげる。(これ重要)
11.引き蓋を入れる。
12.フィルムホルダをピントグラスに付け替える。

> だから、スピーディな撮影は出来ません^^;;

ですね (^-^;


★れんずまにあさま

> こいつになれたら、大概のクラシックカメラは怖くありません。

ハゲしく同意。
エキザクタのすばらしさがよくわかります(笑)


> しかし、ビューカメラをしばらく使ってからマミヤプレスを触ると、
> なんて手が要らない、使いやすいカメラなんだろう、って感激します(笑)

えーと,個人的にはそうでもないですが (^-^;
ただ,組立暗箱とか使うと,必要なくてもついついアオリしたくなるんで,勝手に手間を増やしてしまうわけですが(笑)
少なくとも,ロールフィルムの便利さは実感できます。。。


返信 1 れんずまにあ  投稿日 10/21(月) 12:57:26  削除
初めてプレスを使った時は随分戸惑いました。
引き蓋を抜いたままレンズ交換する。
引き蓋抜かないで撮影する。
レンズの蓋をしたまま撮影する。
露光したことを忘れて多重露光する。
露光しないで捲いてコマを無駄にする。
シャッターチャージしないでレリーズしてチャンスを逃す。

今でもやります(汗)

こいつになれたら、大概のクラシックカメラは怖くありません。
しかし、ビューカメラをしばらく使ってからマミヤプレスを触ると、なんて手が要らない、使いやすいカメラなんだろう、って感激します(笑)
要は慣れですのでお互い頑張りましょう。


一覧へ戻る】 ※最新の画面を表示するには再読み込みしてください.

以下は広告です。