オールドレンズ対応一眼レフカメラ発売!
新規投稿者 町屋  投稿日 2016/04/01(金) 00:27:45  返信も含め全削除
オールドレンズブームを受けて,Ai方式以前のニッコールレンズ専用のAEカメラの発売がこのほど決定された。

かつて発売されたF-501AFの瞬間絞り込み測光を利用することで,絞り制御の精度がよくない旧レンズでもプログラムAEや絞り優先AEが自動絞りで使えるというものである。これで,複雑なマウントアダプタを使うこともなく,手軽にオールドニッコールを楽しむことができる。

生産コストを抑えるため,中古市場に残存するF-501の部品も再利用される。

これらのことを受けて,名称は「ニコン F-251」に決まった。(略称 ニコン・ニコイチ)

製造は,マミヤOBに委託され,ニコンブランドでOEM供給される。
発売は,限定300台の予定。
メーカー希望小売価格は3000000円とのことで,すべてに通し番号(001/300〜300/300)が刻印される。

返信 5 えふさんまにあ  投稿日 2016/04/01(金) 21:50:39  削除
嵐のようなニコン・ニコイチブームが話題になっていますが、まだユーザーの手に届いてもいない時期ながら製作サイドからF2ちゃんねるに隠しコマンド情報がリークされたと速報が届きました。噂によるとF-251が高価になった理由の半分はこれだという話もあるのですが。
F-501の大きな特徴は、F3AF用ニッコール2本にくわえてAFテレコンバーターTC-16SによってマニュアルフォーカスニッコールをAF化できることですが、今回のF-251では今回リークされた順にダイヤル入力を行うことで0.625倍のフォーカルレデューサーが立ち上がり、TC-16Sの1.6倍をキャンセルしてレンズ焦点距離表示通りの画角で撮影出来るようになるといいます。またf2より明るいマスターレンズというTC-16SのAF作動限界がなくなり、f2より暗いレンズでもAF作動するようになりました。
これによってAi化以前のすべてのニッコール(ミラーアップレンズを除く)がほぼすべて本来の画角でAF撮影できるといいます。
しかし今回F-251を注文したマニア達は、「マニュアルフォーカスが全てだ」「AFなど使えるか」「AFの隠し機能に金を払うのは許せない」といった書き込みでF-2ちゃんねるが早くも炎上寸前、マニュアル原理主義者が暴動を起こすという噂も。
一方、「F3AFシステムはAFではない」「要らないならオレによこせ」と歓迎する意見もあり、ニコイチ騒動はおさまりそうもないようです。
返信 4 空いてます  投稿日 2016/04/01(金) 13:24:05  削除
Nikon F-251を申しこめなかった人から苦情が集中したことから,生産数は限定解除され,本日中に申しこんだ人は全員,購入できることになった(納期は最長10年)。

その結果,「それじゃ転売できないんだよ」という悲鳴が多数あがっている。

マミヤOBは今回の混乱をふまえ,次回以降の限定販売時には,つぎのようなことを予約時の契約条件に盛り込む方向で検討中とのこと。
・「購入後,5年間は転売しない」という誓約書を書かせる。
・転売した場合には違約金として,3000000円+転売価格の支払い義務が生じる。

このような販売方法が各社で定着すれば,限定ものにネットオークション転売屋が群がり,本当に欲しい人が入手できないという問題がおこらなくなるだろうとのコメントが発表されている。
返信 3 抹鯉  投稿日 2016/04/01(金) 12:26:34  削除
製造を委託されたマミヤOB(不安倶楽部)は中古市場からF-501AFを買い集め、改造を施して出荷する。
工場出荷価格は2999999円なので、改造に多少手間取っても、十分に採算が取れると見込んでいる。
300台売れれば総額は約900000000円になるが、不安倶楽部ではこれを原資にして、
110フィルムや620フィルムを製造販売(消費も)する町工場を作ろうと目論んでいる。
なお、そのフィルム工場(町屋工場)の製造設備は既に整っており、試作は完了している。
増産するにしても、設備投資は「中古市場の二眼レフ」と「カッターの刃」だけである。
返信 2 待て!嫌ッ!  投稿日 2016/04/01(金) 11:59:52  削除
本日10:00より予約受付だったが,15秒で完売とのこと。
返信 1 巣歩苦  投稿日 2016/04/01(金) 08:47:28  削除
町屋氏が所有する特許を見たところ、
母体になるF-501AFに対して追加する部品はほとんど要らないらしい。

返信する

パスワード

一覧へ戻る】 ※最新の画面を表示するには再読み込みしてください.

以下は広告です。