オートドライの季節
新規投稿者 MATIA  投稿日 2015/04/14(火) 08:50:25  返信も含め全削除
雨の多い季節,カメラやレンズの状態が気になります。
頻繁に撮影に持ち出すのが,もっともよいメンテナンスでもあろうと思いますが,数が増えてくるとなかなか持ち出せないものも少なくありません f(^^;

オートドライに放り込んで一安心,という具合にいけばよいのですが。

返信 6 MATIA  投稿日 2015/04/27(月) 18:11:51  削除
本日,修理代の支払いも完了!
返信 5 MATIA  投稿日 2015/04/25(土) 01:59:37  削除
備忘録
オートドライの修理完了品、昼間に到着。
速かった!
返信 4 MATIA  投稿日 2015/04/22(水) 07:02:48  削除
昨日午後に,修理見積もりがでた。
金曜日に発送しているので,受け取ってもらえたのはたぶん月曜日。
ということは,当日あるいは翌営業日には見積もりがでた,ということ。

症状としては,経年劣化による形状記憶合金バネの破断。
あわせてシャッターなど周辺の部品およびタイマー回路を交換する模様。

修理所要日数は,「修理OK」の返事をして2〜3日くらい。
価格は,送料等込みで1万円少々。

ということで,修理進行を以来。
予定通りなら,早ければ来週前半には修理品が到着するということか。

返信 3 MATIA  投稿日 2015/04/17(金) 12:45:32  削除
備忘録  本日,修理依頼品発送。
返信 2 MATIA  投稿日 2015/04/15(水) 18:22:09  削除
メーカー(東洋リビング)に問い合わせてみたところ,オートドライの修理を依頼するときは,除湿ユニットを取り外してそこだけをメーカーに送ればよいとのこと。問い合わせる前は,あんな巨大なものをどうやって修理依頼するべきか,悩んでいたものである(笑)。

除湿ユニットは,オートドライの裏側でネジを4本はずすだけで,簡単にとりはずせる。
そこは簡単なのだが,オートドライの裏側にアクセスするのがたいへんだ。
うちのオートドライは高さ120cmのED-170Sというやつで,そこに入るだけ詰め込んでいるので,その総重量はあまり考えたくない。中身のたいはんを出すことで,ようやくオートドライを動かして,裏側のネジをはずすことに成功。

はずした除湿ユニットを観察してみると,どうやらユニットの扉を開閉するための,形状記憶合金のバネが切れている模様。これを交換してもらうことになるのだろう。

メーカーによれば,ED-170Sの除湿ユニットには「B型」と「S型」があり,「B型」は修理可能だが,「S型」は入手できなくなっている部品があるので,修理できない場合があるとのこと。画像を送って確認してもらうと,うちのは「B型」のようなので,修理可能のようだ。

ということで,修理を依頼することにしよう。

返信 1 MATIA  投稿日 2015/04/14(火) 08:55:23  削除
うちで使っているオートドライは,1998年4月に購入したもの。
つまり,17年目に突入。

メーカーはその耐久性を謳っているが,必ずいつかは,故障する。

最近,湿度がずっと70%程度を示している。
寒いからかとも思ったが,春になっても変わらない。

湿度計の故障か?それともドライユニットの故障か?

まずはオートドライに,乾燥剤を入れてみた。これで変化がなければ湿度計の故障,湿度が下がるようならドライユニットの故障,ということになるだろう。

返信する

パスワード

一覧へ戻る】 ※最新の画面を表示するには再読み込みしてください.

以下は広告です。